ホーム > 安曇野建設事務所 > 建設産業の振興 > 「自分たちでつくろうプロジェクト」で、南安曇農業高等学校の生徒がインターロッキングブロックの敷設を体験しました。

ここから本文です。

更新日:2018年9月27日

安曇野建設事務所

「自分たちでつくろうプロジェクト」で、南安曇農業高等学校の生徒がインターロッキングブロックの敷設を体験しました。(平成30年9月12日)

 南安曇農業高等学校の環境クリエイト科2年生4名が、歩道へのインターロッキングブロックの敷設を体験しました。

この取組は、次世代を担う建設技術者を育成するため、建設業関係団体と長野県が協働して、工事現場見学会、実務研修などの取組を行っているもので、安曇野地区における本年度の取組の一つとして、従来からの取組に加えて、建設産業の魅力を高校生に直接体験してもらう「自分たちでつくろうプロジェクト」(略称「高校生DIY-プロジェクト」)として実施したものです。

ブロック敷設を体験した生徒たちは、土木系企業への就職希望者であり、「ブロックの形をそろえるのが難しかった」などの感想をいただきました。

この取組は、長野県教育委員会の「学びと働きを連携させた信州創成のための新たな人材育成モデル事業」と連携して実施しています。

この敷設体験は、長野県建設業協会安曇野支部との共催により実施しました。また、実施場所の工事現場や現場指導は、猿田建設(株)の協力をいただきました。

日程

平成30年9月12日(水曜日)午前9時20分から11時40分

場所

一般県道 豊科大天井岳線 安曇野市 堀金烏川

(主要地方道 塩尻鍋割穂高線との交差点~国営アルプスあづみの公園の入口付近までの間)

インターロッキングブロックの敷設体験の状況

インターロッキング1

インターロッキング2

インターロッキング3

インターロッキング4

インターロッキング5

インターロッキング6

インターロッキング7

 

お問い合わせ

所属課室:長野県安曇野建設事務所総務課

長野県安曇野市豊科4960-1

電話番号:0263-72-8880

ファックス番号:0263-72-8882

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?