ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和3年(2021年)6月プレスリリース資料 > 「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」(町村居住者分)の申請を令和3年7月1日から受け付けます

ここから本文です。

更新日:2021年6月29日

「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」(町村居住者分)の申請を令和3年7月1日から受け付けます

長野県(健康福祉部)プレスリリース令和3年(2021年)6月29日

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、総合支援資金の再貸付の終了などにより生活に困窮する世帯に対して支給する「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」について、町村にお住まいの方の申請を令和3年7月1日から受け付けます。

支給対象世帯

次のいずれかに該当し、緊急小口資金等特例貸付を利用できない世帯で、収入・資産等の要件をすべて満たしている場合

総合支援資金の再貸付が8月までに終了する世帯

総合支援資金の再貸付が不承認となった世帯

総合支援資金の再貸付の相談をしたものの、申し込みに至らなかった世帯

収入

世帯の月収入が、次の(1)と(2)の合計額を超えないこと

(1)市町村民税の均等割が非課税となる収入額の12分の1

(2)生活保護の住宅扶助基準額 

資産

世帯の資産が、上記(1)の6倍を超えないこと(ただし100万円以下)

求職

活動等

今後の生活の自立に向けて、以下のいずれかを行うこと
・公共職業安定所に求職の申し込みをし、誠実かつ熱心に求職活動を行うこと
・就労による自立が困難であり、この給付終了後の生活の維持が困難と見込ま 

れる場合には、生活保護の申請を行うこと

支給額(月額)

単身世帯:6万円、2人世帯:8万円、3人以上世帯:10万円

支給期間

3か月

支給方法

町村にお住いの方

申込窓口

県福祉事務所(別紙チラシを参照)

受付期間

令和3年7月1日(木曜日)~8月31日(火曜日)

申請書類

窓口又は県ホームページ(※)からダウンロード

申請方法

申込窓口へ申請書類を持参又は郵送

※申請書類は、以下の県ホームページに掲載しています。

URL:https://www.pref.nagano.lg.jp/chiiki-fukushi/ziritsushien/shienkin.html

市にお住いの方

 市の福祉事務所へ直接お問い合わせください

制度についてのお問い合わせ

厚生労働省コールセンター 0120-46-8030[受付時間]平日9時00分~17時00分

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部地域福祉課

担当者名:(課長)山崎敏彦(担当)矢島峻介

電話番号:026-235-7094

ファックス番号:026-235-7172

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?