ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和3年(2021年)11月プレスリリース資料 > 新宿高野で長野県産のりんごと米国産のピーナッツの国を超えたコラボイベントを開催します

ここから本文です。

更新日:2021年11月11日

新宿高野で長野県産のりんごと米国産のピーナッツの国を超えたコラボイベントを開催します

長野県(産業労働部)プレスリリース令和3年(2021年)11月11日

ピーナッツを使った食べ物の中でも、ピーナッツバターはとりわけアメリカ人に愛されています。また、米国のセレブはヘルシーフード、ダイエットフードとして、ピーナッツバターを愛用しており、りんごは相性の良いフルーツとして人気があります。今回、長野県産りんごの新たな需要を掘り起こすため新宿高野、アメリカンピーナッツ協会と銀座NAGANOがコラボしたイベントを開催します。

イベント名

新宿高野フルーツカルチャースクール「Imported food」~フルーツとピーナッツの楽しみ方~

日時

令和3年11月16日(火) 午前の部10:30~11:30 午後の部14:00~15:00

会場

新宿高野本店 B1フルーツサロン(東京都新宿区新宿3-26-11)

内容

①美容と健康効果などピーナッツの話(アメリカンピーナッツ協会)

②長野県のりんごの話(銀座NAGANO)

③長野県産りんごとピーナッツバターを合わせた料理の試食(新宿高野)

・特製ドリンク

・長野県産りんご×ピーナッツバター食べ比べ

・フレッシュピーナッツバター制作実演

・エルビスサンド(ピーナッツバター×バナナ×ベーコン)

・フルーツサラダピーナッツドレッシング添え

・特製ベイクドアップル・ピーナッツバターホットデザート

(参考)

アメリカンピーナッツ協会は米国ピーナッツ産業の長期的成長をサポートする、米国ピーナッツ産業全体を代表する唯一の協会です。

<アメリカンピーナッツ協会HP https://peanutsusa.jp/

なお、フルーツカルチャースクールの受付は既に締め切られております。

 

※取材を希望される場合は、11月15日(月)までに銀座 NAGANO まで ご連絡ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:信州首都圏総合活動拠点 

担当者名:(所長)山浦義晴(担当)山嵜宏晃

電話番号:03-6274-6015

ファックス番号:03-6247-6557

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?