ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和3年(2021年)12月プレスリリース資料 > 盛土総点検の結果をとりまとめました

ここから本文です。

更新日:2021年12月27日

盛土総点検の結果をとりまとめました

長野県(建設部)プレスリリース令和3年(2021年)12月27日

令和3年7月3日に静岡県熱海市で発生した土石流災害を踏まえて、令和3年8月11日付けで国から発出された依頼に基づき実施した盛土の総点検の結果を取りまとめました。

1 総点検の概要

 国からの依頼に基づき、土砂災害警戒区域(土石流)の上流部や産地災害危険地区の集水区域などの調査対象エリアにある盛土について、1,087箇所の点検を実施。

 1,087箇所には、9月22日に公表した県独自の緊急点検を実施した箇所も含んでいます。

 (当時立ち入り調査中であった8箇所も点検済みです。)

2 点検結果

・直ちに土砂災害が発生する危険な盛土は確認されませんでした。

 総点検の対象箇所数   1,087個所

  措置が必要な箇所     6箇所

  ①許可・届出等の手続きがとられなかった盛土 2箇所

  ②手続き内容と現地の状況に相違があった盛土 2箇所

  ③必要な災害防止措置が確認できなかった盛土 4箇所

 ※①~③は重複あり

3 対応状況 

・①②の箇所については、関係法令(森林法)上の手続きが必要なため、現在手続きを進めています。

・③の箇所については、直ちに土砂災害が発生する危険はないものの、行為者への指導や現地の監視を継続し、安全確保に努めています。

・③のうち1箇所は、9月22日に公表した緊急点検結果で、盛土の一部に亀裂が生じていた箇所であり、関係者と連携した安全確保に取り組んでいます。なお、この箇所 は、有償による民間の残土処分場であり、一部に県工事の建設発生土も確認されています。このため、こうした有償処分場において公共事業に伴う発生土を処理する場合にも、適切に処理されるよう徹底してまいります。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:建設部建設政策課技術管理室

担当者名:(室長)栗林一彦(班長)関貴幸(担当)長谷川国宏

電話番号:026-235-7294

ファックス番号:026-235-7482

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?