ホーム > 社会基盤 > 建設・建築・開発 > 技術管理 > 令和元年度長野県公共事業評価について

ここから本文です。

更新日:2020年7月27日

令和元年度長野県公共事業評価について

1 公共事業評価対象箇所

1.対象箇所一覧表(PDF:228KB)

2.箇所図(PDF:92KB)

2 長野県公共事業評価監視委員会名簿(敬称略五十音順)

氏名 役職等 備考
石川利江 ISHIKAWA地域文化企画室代表取締役  
内川義行 信州大学農学部助教  
加々美貴代 NPO法人やまぼうし自然学校代表理事  
北村洋子 屋代木材株式会社取締役社長  
久保田明雄 弁護士  
小林広美 NPO法人長野県介護支援専門協会会長  
酒井美月 長野工業高等専門学校准教授  
島田千亜紀 山地環境防災研究所研究員  
高瀬達夫 信州大学工学部准教授  
永藤壽宮

長野工業高等専門学校名誉教授 豊野高等専修学校副校長(専門課程)

委員長  
藤澤泰彦 生坂村長(町村会建設部会長)    
栁田清二 佐久市長(市長会危機管理建設部会長)  

 

3 監視委員会審議状況

 令和元年度第1回委員会を8月7日(水曜日)に開催しました。

・議事録(PDF:899KB)

 第1回現地調査を8月20日(火曜日)に実施しました。

 第2回現地調査を9月17日(火曜日)に実施しました。

 令和元年度第2回委員会を10月15日(火曜日)に開催しました。

・議事録(PDF:274KB)

令和元年度第3回委員会を11月11日(月曜日)に開催しました。

・議事録(PDF:233KB)

令和元年度第4回委員会を12月13日(金曜日)に開催しました。

・議事録(PDF:247KB)

4 監視委員会の審議結果

県評価委員会(委員長:太田副知事)において、公共事業評価の対象となる25箇所について評価案を作成し、長野県公共事業評価監視委員会(委員長:永藤壽宮氏)に意見を求めました。

監視委員会では、4回の委員会での審議と、2回の現地調査を経て、審議結果をとりまとめ、以下のとおり意見書を作成していただきました。

意見書は以下のとおりです。

・意見書(総論)(PDF:119KB) 手交

・意見書(新規評価)(PDF:252KB)

・意見書(再評価)(PDF:311KB)

・意見書(事後評価)(PDF:294KB)

令和2年1月16日に意見具申が行われました。

長野県公共事業評価監視委員会から、県評価委員会へ意見書が手交されました。

(右 写真)

5 県の対応方針等

長野県公共事業評価監視委員会の意見を踏まえ、対応方針等を以下のとおり決定しました。

・令和元年度 公共事業評価の対応方針等について(PDF:70KB)

・新規評価(別紙1)(PDF:112KB)

・再評価(別紙2)(PDF:137KB)

・事後評価(別紙3)(PDF:128KB)

6 個別箇所の評価結果

評価結果一覧(PDF:778KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部建設政策課技術管理室

電話番号:026-235-7294

ファックス:026-235-7482

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)