ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 技術管理室紹介 > 工事しゅん工書類作成等に係る運用について > 通常工事における工事書類簡略化及び工事成績評定の選択制の取扱(試行)について

ここから本文です。

更新日:2022年4月1日

通常工事における工事書類簡略化及び工事成績評定の選択制の取扱(試行)について

 災害復旧工事について、工事書類の簡略化及び工事成績評定の選択制を適用しているところですが、国土強靱化対策事業の実施や技術者が不足する状況などを踏まえ、通常工事についても、当面の間、下記により取り扱いを継続します。

1 取扱いについて

 通常工事における工事書類簡略化及び工事成績評定の取扱(試行)(PDF:72KB)

 工事関係書類一覧(通常工事(簡略化試行)に適用)(PDF:185KB)

 建設部内通知(PDF:42KB)

2 対象工事

 設計額が3,000万円未満の建設工事(総合評価落札方式を除く)

3 適用

 当面は、令和4年4月1日から令和5年3月31日までに契約する工事に適用します。また、それ以降の取扱については、本試行の実施状況を踏まえて検討します。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:建設部建設政策課技術管理室

担当者名:基準指導班

電話番号:026-235-7312

ファックス番号:026-235-7482

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?