ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康 > 長野県のがん情報 > 令和元年度「がんと向き合う週間」キャンペーンを実施しました

ここから本文です。

更新日:2021年11月5日

令和元年度「がんと向き合う週間」キャンペーンを実施しました

令和元年10月15日からの「がんと向き合う週間」に合わせ、県内各地でがんの予防やがん検診の受診などを
呼びかける様々な取組を実施しました。

主な実施内容

・「がん治療と仕事の両立支援セミナー」の開催

・協定企業との共催による「乳がん市民公開講座」の開催

・協定企業、県教委との共催による「がん教育セミナー」を開催

・協定企業へ大腸がん検診受信啓発トイレットペーパーの配布

・駅前やショッピングセンター、イベント会場においてポケットティッシュやリーフレット等を配布

・地域のイベントにおける、おでかけ保健所、ミニ講座の開催

・シニア大学生に対するがん予防及びがん検診受診啓発

・病院祭と共同開催による、がん経験者による講演

・県合同庁舎等においてがんに関するポスターなどの展示

 

参加機関

 長野県がん対策推進企業連携協定 締結企業
 長野県議会がん対策推進議員連盟
 長野県地域両立支援推進チーム
 長野県成人病検診実施機関連絡協議会
 長野県内市町村
 長野県(保健・疾病対策課、保健福祉事務所)

 

キャンペーンの様子

 

両立支援

乳がん

 

 

 

 

 

 

 

       

     がん治療と就労の両立支援セミナー               協定企業との共催による乳がん市民公開講座                     

 

            キャンペーンにおいて作成したリーフレット(PDF:1,418KB)

がんリーフレット2

がんリーフレット1 

 

 

 

 

 

 

 

       

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部保健・疾病対策課

電話番号:026-235-7150

ファックス:026-235-7170

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?