ホーム > 伊那建設事務所 > 長野県上伊那地域景観協議会 > 伊那谷の夏

ここから本文です。

更新日:2019年1月24日

伊那建設事務所

 

上伊那地域の///夏///

「伊那谷の夏」の代表的な景観を紹介します。

 

 

 

宮田村夏

央アルプス宝剣岳と千畳敷カール

 

中川村夏

日本で最も美しい村連合加盟の中川村のひとこま

 


上伊那地域には春が終わり、暑い夏がやってきました。といっても、湿度は低く、比較的過ごし易い気候となっています。

おひさまをいっぱい浴びて、いろいろな木々の葉の緑が、力強く成長しています。

各市町村(伊那市、駒ヶ根市、辰野町、箕輪町、飯島町、南箕輪村、中川村及び宮田村)の、代表的なすばらしい「夏」の景観をまとめました。

是非、この夏の時期にも、避暑地としての上伊那を訪れ、涼しさとともに、すばらしい夏の景観を感じてみてください。

 

伊那市

伊那夏

「夏の美和湖」

南アルプス水源として流れる三峰川(みぶがわ)をせき止めて作られた湖であり、南北に長く左岸には山が迫り、一方右岸側には長谷の集落や農耕地があり、多彩な自然環境を作り出しています。夏の時期は涼を求めて多くの人が集まります。(写真奥がゼロ磁場で有名な「分杭峠」です。)

(長谷美和湖ダム側にて8月撮影)

 

駒ケ根市

駒ヶ根夏

「中央アルプス千畳敷カール」

2万年前、氷河期の氷で削りとられたお椀型の地形である千畳敷カール。数年に一度「コバイケイソウ」が群落をつくります。

(中央アルプス千畳敷にて撮影見ごろ7月中旬)

 

辰野町

 辰野夏

「横川の蛇石(じゃいし)」

粘板岩に変成岩の層が貫入してできた珍しい岩です。白いシマが、大蛇が横たわっているようにも見えることから「蛇石」と呼ばれています。(国の天然記念物です。)

(横川上流にて7月下旬撮影)

 

箕輪町

箕輪夏

県下初の煙火パフォーマンス集団「みのわ手筒会」の様子です。

(箕輪天竜公園にて撮影毎年7月下旬に開催)

 

 

 

飯島町

 

飯島夏

「与田切川与田切公園」

キャンプ場、親水公園など飯島町の「夏」を思いっきり楽しめる公園です。中央アルプスから流れ下る流水は、夏でも冷たいです。

(与田切公園にて7月撮影)

 

南箕輪村

 

南箕輪夏

「夏の大芝高原」

緑あふれる大芝高原は、さわやかな風が吹きぬけ、夏の暑さを忘れさせてくれます。

(大芝高原にて7月撮影)

 

中川村

 

中川夏

「桑原の滝」

新緑あふれる“日本で最も美しい村連合加盟”中川村に流れる四徳(しとく)川中流域に、ひっそりとそして荘厳と流れ落ちる名瀑「桑原の滝」。中川村の初夏の涼やかな光景です。

(四徳川岸壁にて7月撮影)

 

宮田村

 

宮田夏

「不動滝」

中央アルプス黒川渓谷を3km登ったところに、高さ15mほどの不動滝があります。滝の真下までいくことも出来ます。

(不動滝の下から6月下旬撮影)

 

 

 

 

copyright©2013上伊那地域景観協議会allrightsreserved.

 

 

お問い合わせ

所属課室:長野県伊那建設事務所 

長野県伊那市荒井3497

電話番号:0265-76-6830

ファックス番号:0265-76-6876

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?