ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和4年(2022年)1月プレスリリース資料 > 新型コロナウイルス感染症軽症者等が宿泊療養を行う県内7か所目の「宿泊療養施設(東信第2施設)」を開設します

ここから本文です。

更新日:2022年1月28日

新型コロナウイルス感染症軽症者等が宿泊療養を行う県内7か所目の「宿泊療養施設(東信第2施設)」を開設します

長野県(健康福祉部)プレスリリース令和4年(2022年)1月28日

新型コロナウイルス感染症軽症者等の宿泊療養を行う県内7か所目の療養施設の運用を東信地域で開始します。

1 運用期間

令和4年1月29日(土曜日)から令和4年3月31日(木曜日)まで (※延長する場合もあります)

2 場所

東信地域の宿泊療養施設 (※施設名は非公表とします)

3 療養者

新型コロナウイルス感染症の陽性者のうち、軽症者や無症状者で、医師の診察により宿泊療養での療養が可能であるとされた方

4 施設運用の概要

(1)受入予定

最大126名程度

(2)運営方法

外部委託により、運営スタッフ、看護師を配置して24時間体制で運営

(3)健康管理体制

医師:オンコール体制(地元医師会等)

看護師:常駐による健康観察(1日2回、遠隔健康観察システムを活用した体温・酸素飽和度の測定結果の確認とビデオ通話による健康状態の聞き取り)、健康相談(随時)

(4)療養生活

療養者は、原則として、1日3回の食事の受取で施設内の所定の場所へ移動する以外は、入所から退所まで居室(バス・トイレ付)内で過ごします。

(5)留意事項

宿泊療養施設への訪問、取材はできませんので、ご理解をお願いします。

(6)その他

7か所目の開設により県下4地域において932名程度の受入が可能になります。

 

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部医療政策課

担当者名:(課長)小林真人(担当)田中徹、和田良仁

電話番号:026-235-7145

ファックス番号:026-223-7106

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?