ホーム > 暮らし・環境 > 人権・男女共同参画 > 人権 > 人権尊重メインページ > 長野県人権フェスティバル2023を開催します

ここから本文です。

更新日:2023年12月4日

長野県人権フェスティバル2023を開催します

一人ひとりの個性や多様性を尊重し、すべての人が互いに支え合いながら共に生きる「人権が尊重される長野県」を目指し、インターネット上で人権フェスティバル2023を開催します。

1 内容

県内小中学生の作品紹介

全国中学生人権作文コンテスト長野県大会

法務省と全国人権擁護委員連合会では、次代を担う中学生の皆さんに、日常の家庭生活や学校生活等の中で得た体験に基づく作文を書くことを通して、人権尊重の大切さや基本的人権についての理解を深め、豊かな人権感覚を身に付けてもらうことを目的として、昭和56年度から「全国中学生人権作文コンテスト」を実施しています。「長野県人権フェスティバル2023」では、令和5年度に県内の中学生から応募があった作品の中から、入賞作品の紹介及び朗読を行います。

人権フェスティバル6(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

令和5年度人権意識の高揚を目指すポスター・4コマ漫画

長野県教育委員会では、児童生徒の人権意識の高揚を図るため、県内の国公立及び私立の小・中・高等学校から人権課題に関するポスター、4コマ漫画を募集し、優秀者に対して表彰しています。「長野県人権フェスティバル2023」では、令和5年度に応募があった作品の中から、小中学生の入賞作品を紹介します。

人権講演会

講演1「人が大切にされるための人権」(一般向け/90分)

講師:白石 理 氏(一般財団法人 アジア・太平洋人権情報センター(ヒューライツ大阪)会長)

講演2「子どもの人権ってなんだろう?」(子ども(小学校高学年以上)向け/45分)

講師:曲渕 紀子 氏(長野県社会福祉士会福祉活動委員会子ども部会長、長野県子ども支援委員会委員)

講演3「インターネットによる人権侵害」(一般向け/90分)

講師:佐藤 佳弘 氏((株)情報文化総合研究所 代表取締役所長、武蔵野大学名誉教授)

講演4「誰もが過ごしやすい環境の実現に向けて~LGBTQ・SOGIEの観点から考えよう~」(一般向け/90分)

講師:有田 伸也 氏(認定NPO法人 虹色ダイバーシティ事務局長)

2 視聴方法

長野県人権フェスティバルのYouTubeチャンネルから配信するので、以下のリンク先から御視聴ください。

https://www.youtube.com/@nagano-jinken(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

人権フェスティバル1

動画リンク【手話あり】 【手話なし】

人権フェス2-1

動画リンク【手話あり】 【手話なし】

人権フェス2-2

動画リンク【手話あり】 【手話なし】

人権フェス2-3

動画リンク【手話あり】 【手話なし】

人権フェス2-4

動画リンク【手話あり】 【手話なし】

 

視聴後のアンケートに御協力をお願いします。

アンケート(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

3 配信期間

令和5年12月4日(月曜日)から令和6年2月29日(木曜日)まで

4 主催者

長野県人権啓発活動ネットワーク協議会(長野地方法務局、長野県人権擁護委員連合会、長野県、長野県教育委員会)

5 その他

動画及び音声の記録(録画、画面キャプチャー、録音等)は固くお断りいたします。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民文化部人権・男女共同参画課

電話番号:026-235-7106

ファックス:026-235-7389

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)