ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和4年(2022年)2月プレスリリース資料 > コロナで困っている方を助けたい!緊急フードドライブ統一キャンペーンを実施します

ここから本文です。

更新日:2022年2月10日

コロナで困っている方を助けたい!緊急フードドライブ統一キャンペーンを実施します

長野県(県民文化部、健康福祉部、環境部)プレスリリース 令和4年(2022年)2月3日

新型コロナの影響による休業や失業によって食事に困っている家庭を支援するため、「緊急フードドライブ統一キャンペーン」を実施し、県下各地で食品の寄付を募集します。あなたの思いやりがみんなの笑顔を増やします。

募集期間

令和4年2月7日(月)~3月6日(日)

主催

長野県フードバンク活動団体連絡会
(長野県、長野県社会福祉協議会、市町村社会福祉協議会、長野県労働者福祉協議会、長野市社会事業協会、信濃福祉、フードバンク信州、NPOホットライン信州)

受付会場

フードバンク信州、NPOホットライン信州、市町村社会福祉協議会等
詳細はチラシ又はキャンペーン特設サイトをご覧ください。

お持ちいただきたい食品

● 缶詰、レトルト食品、カップ麺、防災品、菓子等で常温保存ができる以下の食品
 ✔ 賞味期限の明記があり、期限が切れるまで1か月以上あるもの
 ✔ 未開封で、包装や外装が破損していないもの
 ✔ 日本語表記されているもの
● お米( 2020~2021年度産まで)

集まった食品の活用

生活困窮家庭支援や無料又は低額で食事提供や学習支援を行う「信州こどもカフェ」などで活用します。

県庁・合同庁舎での募集

期間中、平日の8時30分から17時15分まで、県庁及び各合同庁舎で食品の寄贈を受け付けます。

受付場所等の詳細は、別紙「県庁・合同庁舎フードドライブ開催一覧」を参照してください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:県民文化部こども若者局 次世代サポート課

担当者名:(課長)塩原昭夫(担当)多羅沢直樹

電話番号:026-235-7210

ファックス番号:026-235-7087

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?