ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和4年(2022年)7月プレスリリース資料 > 山岳環境をまもる山小屋に、皆さまの温かいご支援を。 信州の山小屋応援プロジェクト寄付金を募集します

ここから本文です。

更新日:2022年7月1日

山岳環境をまもる山小屋に、皆さまの温かいご支援を。
信州の山小屋応援プロジェクト寄付金を募集します

長野県(観光部)プレスリリース 令和4年(2022年)7月1日

信州の山小屋応援プロジェクト

 雄大な信州の山岳は、全国の登山者の皆さまに愛され、支えられてきました。
 登山が安全に楽しめるよう、環境保全や登山道の維持管理を最前線で担っているのが山小屋の皆さんですが、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化していることに加え、昨今の原油価格高騰により、昨シーズン以上に、山小屋の経営環境は厳しい状況が続いています。
 山小屋の公益的な活動を支えるため、クラウドファンディング型の寄付を募集します。

1 目標額

 2,000万円

2 募集期間

 令和4年7月1日(金)から9月30日(金)まで

3 寄付金の使い道

 山小屋に均等に配分し、登山道の維持管理、山岳の環境保全、新型コロナウイルス感染防止対策などにご活用いただきます。

4 寄付の方法等

 別添チラシ及び「信州の山小屋応援プロジェクト」寄付サイト(別ウィンドウで外部サイトが開きます)を参照してください。

 (インターネット以外での手続きを希望する場合は、書面による寄付の申出を受け付けます。
  詳しくは、長野県『日本のふるさと信州』応援サイト(別ウィンドウで外部サイトが開きます)をご参照ください。)


 ※お寄せいただいた寄付金は、ふるさと納税制度による税制上の優遇措置が適用され、確定申告を行うことで税控除を受けることができます。
 ※誠に申し訳ありませんが、こちらの寄付に対してお礼の品はお送りしておりませんので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

5 後援

 株式会社山と溪谷社
 株式会社ヤマップ
 日本山岳救助機構合同会社(jRO)
 チーム安全登山(ヤマレコ、ヤマテン、やまきふ共済会)
 AUTHENTIC JAPAN株式会社(COCOHERI)
 株式会社モンベル
 味の素株式会社

6 昨年度(令和3年度)の募集実績  

 令和3年度にクラウドファンディングで寄付を募集した結果、目標を大きく上回る寄付金をご支援いただきました。
 いただいた寄付金は、希望のあった山小屋に均等に分配しました。
 皆さまの温かいご支援に心より感謝申し上げます。

 募集期間 令和3年7月2日(金)~9月30日(木)
 寄付総額 19,427,220円(企業・団体を含む751人)、分配額151,775円/件(128件)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:観光部山岳高原観光課

担当者名:(課長)小林信行 (担当)百瀬悠

電話番号:026-235-7251

ファックス番号:026-235-7257

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?