ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 建設政策課紹介 > 令和2年度当初予算案の概要

ここから本文です。

更新日:2020年6月15日

 

令和2年度当初予算案の概要

建設部

1予算額

(単位:千円、%)

会計名

2年度当初予算額
(A)

元年度当初予算額
(B)
差引増減
(A)-(B)
(A)/(B)

一般会計

158,447,659 130,039,006 28,408,653

121.8

(災害除き)

143,606,583 125,380,911 18,225,672

114.5

 

(課別内訳)

(単位:千円、%)

課名

2年度当初予算額
(A)

元年度当初予算額
(B)

差引増減
(A)-(B)

(A)/(B)

道路管理課

32,149,889 27,448,959 4,700,930

117.1

道路建設課

32,237,048 32,228,649 8,399

100.0

河川課

37,018,820 15,965,863 21,052,957

231.9

砂防課

17,523,149 16,945,292 577,857

103.4

都市・まちづくり課

7,621,444 8,790,210 1,168,766

86.7

建築住宅課

4,475,978 4,572,090 96,112

97.9

施設課

1,043,724 2,113,317 1,069,593

49.4

リニア整備推進局

72,489 66,423 6,066

109.1

建設政策課

26,305,118 21,908,203 4,396,915

120.1

 

(性質別内訳)

(単位:千円、%)

区分

2年度当初予算額
(A)

元年度当初予算額
(B)

差引増減
(A)-(B)

(A)/(B)

補助公共事業

85,275,686 74,240,814 11,034,872

114.9

県単独公共事業

17,598,072 16,241,395 1,356,677

108.4

災害復旧費

14,841,076 4,658,095 10,182,981

318.6

直轄事業負担金

23,651,437 18,103,000 5,548,437

130.6

その他

職員人件費など

17,081,388 16,795,702 285,686

101.7

 

【参考】

(補助公共事業課別内訳)

(単位:千円)

課名 2年度
当初予算
(A)
元年度
当初予算
(B)
差引増減
(A)-(B)

補正予算(国補正対応分)を含む比較

2年度当初

元年度2月補正
(C)

元年度当初

30年度2月補正
(D)

差引増減
(C)-(D)

道路管理課

21,033,539

16,938,880

4,094,659

25,168,312

30,127,143

4,958,831

道路建設課

26,886,467

27,491,973

605,506

27,557,417

29,639,657

2,082,240

河川課

14,623,860

7,360,147

7,263,713

17,232,146

11,325,985

5,906,161

砂防課

16,694,320

16,110,880

583,440

19,150,800

19,902,720

751,920

都市・まちづくり課

6,037,500

6,338,934

301,434

6,447,000

6,937,434

490,434

85,275,686

74,240,814

11,034,872

95,555,675

97,932,939

2,377,264

 

2予算案のポイント

「しあわせ信州創造プラン2.0」の着実な推進に向け、次に掲げる政策推進の基本方針に沿って、重点的に取り組んでまいります。

産業の生産性が高い県づくり

建設産業団体、教育機関等と連携した現場研修や中学生・高校生等に対する実習教育の実施などにより、建設産業の担い手を確保・育成するとともに伝統技能を維持・継承します。

【主要事業】

建設産業の次世代を担う人づくり推進事業

信州木のある暮らし推進事業

人をひきつける快適な県づくり

ゆとりある住環境の整備や潤いある都市基盤を整備するとともに、地域の特色や強みを活かして、まちの賑わいを創出し、誰もが快適で暮らしやすいまちづくりを進めます。

【主要事業】

信州地域デザインセンター事業【創】

都市緑化(グリーンインフラ)推進事業

環境配慮型住宅普及促進事業

信州の多様な住まい方検討事業

空き家適正管理促進事業

県営住宅『5R』プロジェクト推進事業

いのちを守り育む県づくり

近年頻発・激甚化する地震や豪雨災害などから県民の生命と財産を守るため、台風第19号災害からの早期復旧や、3年目となる「防災・減災、国土強靭化のための3か年緊急対策」の着実な実施など、ハード・ソフト両面から防災・減災対策に取り組みます。

【主要事業】

流域全体で取り組む総合治水対策事業

要配慮者利用施設・避難所を守る土砂災害対策事業

流域を保全する土砂災害対策事業

赤牛先生による地域での防災教育事業【創】

克雪住宅普及促進事業

住宅・建築物耐震改修総合支援事業

公共施設耐震対策事業

「地域戦略推進型公共事業」の取組

地域のビジョンの実現、課題の解決に向けて、地域と連携・協働しながら、戦略的に社会資本整備を進め、公共事業のみでなく、部局横断的に各部局の支援策も併せてパッケージ化し、重点的かつ効果的に実施します。

具体的な取組(別紙)(PDF:188KB)

3施策体系(別紙1)(PDF:74KB)

「しあわせ信州創造プラン2.0」の6つの政策推進の基本方針及び32の重点政策に沿って主要事業を実施します。

※「政策推進の基本方針」及び「重点政策」欄の左側の番号は「しあわせ信州創造プラン2.0」の基本方針及び重点政策の番号です。

※「主要事業」欄の右側の番号は、建設部の主要事業一覧(別紙2)の事業番号です。

4主要事業一覧(別紙2)(PDF:222KB)

5補助公共事業実施予定箇所一覧

【参考】

(1)令和2年度建設部当初予算案総括表(PDF:46KB)

(2)当初予算額の推移(PDF:40KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部建設政策課

電話番号:026-235-7291

ファックス:026-235-7482

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?