ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 伊那市が企業局水力発電所の電気を本庁舎等で活用~CO2排出量削減とエネルギーの地産地消を実現~

ここから本文です。

更新日:2022年3月28日

伊那市が企業局水力発電所の電気を本庁舎等で活用~CO2排出量削減とエネルギーの地産地消を実現~

長野県(企業局)プレスリリース令和2年6月23日

伊那市は、令和2年6月1日(月曜日)より、丸紅伊那みらいでんき株式会社(以下、「伊那みらいでんき」)から、長野県企業局の水力発電所で発電したCO2フリー電気を調達し、伊那市役所本庁舎及び長谷総合支所で活用します。

取組概要

本取組は、伊那市が丸紅新電力株式会社、伊那みらいでんきを通じて、長野県企業局が運営する水力発電所を活用した信州産の「信州Greenでんき」を活用することにより、温室効果ガスの削減とエネルギーの地産地消を同時に実現するものです。

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企業局 

電話番号:026-235-7371

ファックス番号:026-235-7388

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?