ホーム > 北アルプス農業農村支援センター(技術経営普及課) > 活動紹介 > 無人ヘリコプターによる水稲病害虫防除安全対策指導

ここから本文です。

更新日:2020年8月25日

北アルプス地域振興局

無人ヘリコプターによる水稲病害虫防除安全対策指導

 近年、水田経営では担い手の高齢化及び兼業化が進み、水稲病害虫防除の効率化が求めらています。

 また、今年は長野県病害虫防除所より「斑点米カメムシ」「いもち病」の病害発生予察注意報が出されたため、広域的な一斉防除が効果的です。

 そこで大北地区では、JA大北が主体となり無人ヘリコプターによる水稲病害虫防除が行われています。

 農業農村支援センターでは、無人ヘリコプター防除の安全対策、周辺作物等へ農薬の飛散防止指導を行いました。

 

r2raziheri1散布開始前にオペレーターの方々とJA等関係者で、安全対策について綿密な打ち合わせを行いました。(松川村:8月2日)

 

r2raziheri2散布は朝5時から開始されます。無人ヘリコプター防除のオペレーターとして大北管内の大規模稲作農家の後継者が活躍しています。(池田町:8月3日)

お問い合わせ

所属課室:長野県北アルプス地域振興局北アルプス農業農村支援センター

大町市大町1058-2

電話番号:0261-23-6510

ファックス番号:0261-23-6512

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?