ここから本文です。

定例会議等の開催概要 > 開催概要 > 令和5年1月19日開催の定例会における主な議題

更新日:2023年2月9日

令和5年1月19日開催の定例会における主な議題 

議題事項

  • 運転免許停止処分の取消しを求める審査請求の受理と弁明書(副本)の送付
    令和4年8月15日に提起された、運転免許停止処分の取消しを求める審査請求については、行政不服審査法の規定により審査請求人に弁明書(副本)を送付することについて、原案のとおり決定した。
  • 自己情報開示請求に係る審査請求の長野県個人情報保護審査会への諮問
    令和4年8月9日、長野県警察本部長が行った自己情報の開示等の決定に対する審査請求について、当該決定を取り消し、又は変更して開示すべき理由がないことから、長野県個人情報保護条例の規定に基づき、長野県個人情報保護審査会への諮問を行うことを原案のとおり決定した。
  • 警察官職務執行法第4条第1項を根拠としたライフル銃による熊の駆除
    銃猟が禁止されている住居集合地域に該当する場所に熊が出没し、放置すれば人の生命又は身体に危険を及ぼすおそれがあったため、現場において警察官が警察官職務執行法第4条第1項を根拠として、木曽町役場から臨場要請を受けた猟友会員に射殺を命じ駆除した事案については原案のとおり決定した。
  • 長野県公安委員会告示の一部改正
    伊那市高遠町交番における免許事務の取扱終了に伴う、運転免許関係事務の一般競争入札に参加する資格を定めた告示の改正については原案のとおり決定した。
  • 免許関係事務等委託業務に係る一般競争入札参加資格者の認定
    免許関係事務委託業務及び高齢者講習等委託業務に係る一般競争入札参加資格申請のあった法人については、道路交通法施行規則の規定に基づき認定することを原案のとおり決定した。
  • 長野県警察関係許可等手数料徴収条例の一部改正
    道路交通法の一部改正に伴う、長野県警察関係許可等手数料徴収条例の一部改正については原案のとおり決定した。

報告事項

  • 令和4年度留置施設の実地監査結果
    令和4年10月3日から同年11月21日までの間に実施した、令和4年度の留置施設に対する実地監査については、特に良好と認められた主な項目が4項目、改善が必要と認められた主な項目が3項目であるが、既に改善済みである旨の報告があった。

[委員]

他県で発生した事案を受けての対応はいかがか。

[警察]

警察庁からの指示もあり、更に踏み込んだ点検、指導を行っている。

[委員]

非常に大変であり、辛い業務でもあると思うため、勤務環境についても配意願いたい。

  • 初任科第177期生卒業式の実施
    令和4年4月1日に採用された初任科第177期生の卒業式を、1月27日、警察学校において挙行する旨の報告があった。
  • 第11回「長野県爆発物原料取扱事業者等連絡協議会」の開催
    G7長野県軽井沢外務大臣会合を控え、爆発物を使用したテロの未然防止を徹底するため、爆発物の原料となり得る化学物質の適正な管理及び不審情報の通報を依頼するとともに、会員相互の連携強化を目的として、長野県爆発物原料取扱事業者等連 絡協議会を開催する旨の報告があった。
  • 第6回「テロ対策パートナーシップながの」定期総会の開催
    G7長野県軽井沢外務大臣会合の大規模警備を見据え、官民の連携を深化させ、テロ防止対策の一層の充実を図るため、2月8日、第6回「テロ対策パートナーシップながの」定期総会を開催する旨の報告があった。

《全体》

[本部長]
福岡県で、男女間トラブルによって女性が殺害される事件が発生したが、これを他山の石としてシミュレーションするなど、しっかりと対応してまいりたい。

公安委員会の行事予定

  • 次回は、令和5年1月27日(金曜日)に定例会を開催することを決定した。

決裁等

  • 運転免許行政処分に対する意見の聴取結果と行政処分
    運転免許行政処分に対する意見の聴取結果及び行政処分15件について説明があり決裁した。

お問い合わせ

長野県公安委員会
026-233-0110