ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 他県を見て長野県をよりよくについて

ここから本文です。

更新日:2016年5月31日

他県を見て長野県をよりよくについて

ご意見(2016年4月19日受付:Eメール)

今日のニュース(HPより)にて、熊本県庁に大量の飲料水などがあるにもかかわらず、水が足りないと各避難所等から嘆きの声が寄せられて何もできない我々にとって、県庁の対応が問われています!

長野県ではそんなことにならないように!(先ほどの県は5年前の教訓が生かされて無いとマスコミからの指摘が!!)
今から見直し及び確認をお願いしたい!!

では、よろしく!

回答(2016年4月26日回答)

長野県危機管理部長の野池明登と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただいた大規模地震時の物資調達に関するご意見についてお答えします。

貴団体様におかれましては、長野県における大規模地震が発生した場合の対応について、ご心配のことかと思います。
県としましても、過去の大きな災害の度に、より効果的な災害救助対応ができるよう長野県地域防災計画を修正し、物資調整担当のマニュアル等も整備するとともに、毎年の訓練を通じて、県、市町村及び関係機関とともに防災力の向上に努めています。

具体的には、新潟中越地震での課題を踏まえ、被災時には周辺市町村に物資拠点を設けるとともに、救援物資の輸送・保管等に関して長野県トラック協会、長野県倉庫協会等とも協定を締結し、効果的な物資調達ができるよう準備をしています。
しかし、計画だけでは実際の災害時には機能しないことがありますので、今後も、過去の災害等の経験を教訓として、様々な見直しを進めるとともに、訓練を積み重ね、長野県での災害救助対応に備えていきたいと考えております。

以上、ご意見への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、危機管理防災課長:竹内善彦、担当:防災係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:危機管理部危機管理防災課/防災係/電話026-235-7184/メールbosai(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:くらし・生活環境)(月別:2016年4月)2016000073

 

 

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)