ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 濁川について

ここから本文です。

更新日:2016年5月31日

濁川について

ご意見(2016年4月14日受付:Eメール)

佐久市内濁川の砂田橋付近まで、川底が綺麗になって良いと思ったのですが、砂田橋から下流の平塚橋の間も綺麗にする予定はありますか?

また、濁川砂田橋から平塚橋の間の東側の道路ですが、砂利道であり、凹凸が激しくなってしまっています。川岸から田側U字溝までアスファルト舗装化することはできないのでしょうか。
できないのならば、砂利が減ってしまっているので、砂利を追加できないでしょうか?

以上、よろしくお願いします。

回答(2016年4月21日回答)

長野県建設部長の奥村康博と申します。

「県民ホットライン」にお寄せいただいた濁川に関するご質問についてお答えいたします。
この度は、濁川の河川環境整備について、ご質問、ご提案をいただきありがとうございました。

河川については、川底に多くの土砂が堆積しますと出水時に浸水被害発生の一因となったり、雑草木が繁茂するなど、河川環境にも悪影響を与える場合もありますので、昨年度、一級河川濁川の佐久市砂田橋付近で、河床整理の工事を実施し河道を確保したところです。

引き続き下流における河道確保についても、河川巡視を実施しつつ、河川状況や他の河川を含めた優先順位等を勘案し、対応を検討していきたいと考えております。

次に、お問合せいただいた砂田橋から平塚橋間の東側の堤防道路についてですが、現在、県と市との兼用道路となっております。県といたしましては、河川の管理用道路としての機能は果たされているためアスファルト舗装や砂利等の補充の予定はありません。

佐久市に確認したところ、「市の管理する道路等に関する要望については、基本的に区を通じて受付を行っていますが、お問い合わせいただいた道路は農道として位置付けられているため、ご不明な点があれば、佐久市役所経済部耕地林務課農村整備係(直通電話:0267-62-3247)へ直接お問い合わせください」とのことです。

なお、県からもご要望の主旨は、市へ伝えましたので申し添えます。

以上、ご質問への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら河川課長:新家智裕、担当者:治水第一係、又は現地を担当する佐久建設事務所佐久北部事務所長:吉川達也、担当者:維持係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:建設部河川課/治水第一係/電話026-235-7309/メールkasen(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

【問合せ先:建設部佐久建設事務所佐久北部事務所/維持係/電話0267-63-3173/メールsakuken-hokubu(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:まち・みち・かわづくり)(月別:2016年4月)2016000058

 

 

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)