ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 体罰について

ここから本文です。

更新日:2016年6月30日

体罰について

ご意見(2016年5月23日受付:Eメール)

県立高等学校の部活で体罰のアンケートがありました。
子どもは、体罰があったと感じたためアンケートに記入しました。
学校からは、「アンケートに記入はあったが、顧問に確認したが明らかな体罰はなかった。指導者の意図のとおり伝わるものではない」との説明で、長野県教育委員会の判断とのことでした。
現在も部活顧問による精神的負荷を与えられ、体調不良で悩んでいます。

長野県として、この対応は正しいのでしょうか。

回答(2016年5月30日回答)

長野県教育委員会事務局教育次長小林資典と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただきました、体罰に関するご意見にお答えします。

お子様が体調不良で悩んでおられるとのお話を伺い、保護者のご心情をお察し申し上げます。

ご指摘の件につきましては、ある県立高校で生徒・保護者に対して実施した、体罰に関する無記名アンケートについてのものと拝察いたします。

学校では、匿名の方からの投書を受け、アンケート調査及びこれを踏まえた関係職員への聴き取り調査を実施し、その結果について報告がありました。
学校からの報告を踏まえ、県教育委員会としましては、
・体罰にあたる有形力の行使は認められなかった。
・教師の指導上の発言が行き過ぎた指導と受け止められることがあったが、客観的に暴言とまではいえないものであった。
と認識しております。

また、その後の対応として、
・保護者会において十分な説明を行うこと。
・部活動指導においては、生徒一人一人を十分理解するとともに、信頼関係の構築に留意し、適切な指導を行っていくこと。
について指導したところであり、引き続き指導の徹底を図ってまいります。

お子様の体調不良に関しましては、学校において、お子様の学校での状況を教頭、担任、養護教諭が確認し、校内支援体制を整えています。また、担任は、お子様と個人面談を実施し学校生活全般について相談にのる一方、スクールカウンセラーの活用もご家庭へ提案しているところです。今後も、万全の体制をとって対応するよう、あらためて校長に指示したところでございますので、ご心配な点がありましたらぜひ学校にご相談くださるようお願いします。

以上、ご意見への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、高校教育課長:今井義明、担当:管理係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:教育委員会事務局高校教育課/管理係/電話026-235-7430/メールkoko(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:教育・文化)(月別:2016年5月)2016000206

 

 

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)