ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 身体障がい者の車椅子購入補助における審査および購入場所の確認について

ここから本文です。

更新日:2016年6月30日

身体障がい者の車椅子購入補助における審査および購入場所の確認について

ご意見(2016年5月27日受付:Eメール)

妻が身体障がい者で寝返るを打つことも難しい状況にあります。
介護の為、仕事に就くことが出来ない状況にあります。
車椅子の購入補助を受け、購入させていただきました。購入申請時の審査及び購入後の確認審査のために、なぜか市役所まで、妻を車椅子とともに連れて行かなくてはなりません。
行き帰りの移動時間や、妻はトイレが近いので、途中の車椅子でのトイレ利用、時間によっては食事の事まで用意しなくてはなりません。
なぜ、私が住んでいる市町村では行っていただけないのか疑問に感じています。
人並みに動くことが出来ないので車いすを利用しているんですが、この購入審査・購入後確認審査の手続き方法や、手続き場所など、もう少し障がい者とその介護者にご配慮いただきますようお願いいたします。

回答(2016年6月3日回答)

長野県健康福祉部長の山本英紀と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただきました「車椅子等の巡回補装具判定の実施会場」に関するご意見についてお答えします。

このたびは、県の行う車椅子等の巡回補装具判定について貴重なご意見をいただきまして誠にありがとうございます。また、貴殿のご要望に至った背景も十分理解して、そのお気持ちを受け止めさせていただきました。

県では、車椅子等の巡回補装具判定にあたっては、長野市にあります県立総合リハビリテーションセンターの医師等が、県内を3地域に分けて実施しており、平成28年度は、貴殿がお住まいの南信地域につきましては、年4回の実施を予定しております。
実施会場につきましては、南信地域のそれぞれの地域にお住いの方が来場しやすい場所として、飯田市役所及び伊那市役所を選定し、両会場で各2回の実施を計画していたところです。
実施会場から距離が遠くなってしまう皆様には大変ご不便をお掛けしてしまうこととなり、誠に申し訳なく思っておりますが、何とぞご理解を賜りますようお願いいたします。
なお、各会場の利用者が限られた場合につきましては、御意向に沿えるよう対応しているところです。

私どもといたしましても、当該判定をより多くの会場で実施することが、利用者の皆様のご負担の軽減につながることは十分に認識しております。引き続き、各地域にお住まいの利用者の皆様の状況等も考慮した上で、さらに適切な会場での開催が可能であるかを検討してまいります。

以上、ご意見に対するご回答とさせていただきますが、ご不明な点等ございましたら、障がい者支援課長:岸田守、担当:在宅支援係まで、ご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:健康福祉部障がい者支援課/在宅支援係/電話026-235-7104/メールshogai-shien(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:保健・医療・福祉)(月別:2016年5月)2016000227

 

 

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)