ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 技術専門校の役割について

ここから本文です。

更新日:2016年8月31日

技術専門校の役割について

ご意見(2016年7月14日受付:Eメール)

県立の技術専門校があるが、最近は職業訓練校としての役割を果たしていないと思います。ハローワークでも技術専門校を勧められなくなりました。全部なくせとは言いませんが、不要なところは廃止すべきだと思います。

回答(2016年7月22日回答)

長野県産業労働部長の石原秀樹と申します。
「県民ホットライン」へお寄せいただきました、県立の技術専門校のあり方に関するご意見についてお答えいたします。
この度は、技術専門校のあり方に関するご意見をいただき、誠にありがとうございました。
技術専門校は、長野市、松本市、岡谷市、飯田市、佐久市、上松町の6か所に設置されており、これまで、長野県の基幹産業である、機械、情報通信機器、精密用機器などの加工組立型産業の担い手である技能者の育成と離職者向けの職業訓練を通じた就労支援をしてまいりました。
また、国の機関であるハローワークとも連携を密にしており、相談者が希望される職種へ就職するために技能習得のための訓練が必要な場合には、技術専門校をご紹介させていただいているところです。
現在、県では長野県職業能力開発審議会において今後の技術専門校のあり方について審議しており、委員の皆様から、地域の産業界のニーズ等を踏まえ、訓練内容や訓練科の見直しについて検討する必要がある旨の意見もいただいております。
県としても今後、魅力的な職業訓練施設となるための施策を検討していく予定ですので、具体的なご意見などがございましたら、担当までご連絡くださいますようお願い申し上げます。引き続き、技能者の育成と求職者の皆様が安定した就業につながるよう、多様な職業訓練機会の提供に努めてまいります。

以上、いただきましたご意見への回答とさせていただきますが、ご不明な点やご意見などがございましたら、人材育成課長:浅岡龍光、担当:能力開発係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:産業労働部人材育成課/能力開発係/電話026-235-7199/メールjinzai(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:商業・工業・観光)(月別:2016年7月)2016000414

 

 

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)