ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 指定管理鳥獣捕獲等事業について(その4)

ここから本文です。

更新日:2016年8月31日

指定管理鳥獣捕獲等事業について(その4)

ご意見(2016年7月4日受付:Eメール)

※同一差出人から関連する投稿が複数あるため、一括して記載

(2016年6月30日受付No.352)

<通常メールでは回答なしのため当システムを利用します>
1・法施行前に一般社団法人長野県猟友会と委託契約(H27年5月22日付)をしていた。
2・法施行前(認定事業者対象の説明会前)に認定鳥獣捕獲等事業者と同等以上の資格者と認めていた。
委託契約は無効と判断されます。貴県の見解をお願いします

(2016年7月4日受付No.371)

平成28年(2016年)6月17日回答
<受託者においては適切に履行していることを確認しております。>・・抽象的で理解困難です。

<再問合せ>
無線機器のことです。<長野県ホットラインへ変更した>
<この程度で業務完了検査となる?><委託契約違反とならないか重要です>
公金の不正使用をしていない、長野県猟友会は公金を不正受領していない
1・一般的には、従事者同士の連絡無線は、「業務無線」を使用と思います。
無線局免許人名および免許日(登録日)を確認済と思います、この事項を教えてください。
<総務省無線局情報公開システムで「長野県猟友会名義」がヒットしないので質問した>
2・発信器(わな猟、ドックマーカー等)のメーカー名及び型番を教えてください。
<総務省指導の技適マークの有・無の確認>
<再回答>
Sent:Wednesday,June29,2016,5時30分PM
1、無線局免許人名および免許日について
一般社団法人長野県猟友会が受託した指定管理鳥獣等捕獲事業においては、実際の
捕獲は長野県内猟友会各支部が実施しており、そのほとんどがわな猟による捕獲です。
銃猟については、無線機を使用しない「忍び猟」「流し猟」による捕獲がほとんどで、
「巻き狩」を実施した諏訪郡富士見町においては富士見町が所有する無線機を借用して
捕獲を実施しております。
<実施計画では対象地域で銃猟は「巻き狩」を指定している、看板に偽りあり>
2、発信機(わな猟、ドッグマーカー等)のメーカー名及び型番について
今回の委託事業では発信機(わな猟、ドッグマーカー等)は使用しておりません
====================================================================
無線機の使用者は免許人のみ利用出来る(基礎、常識)
ただし、登録局はレンタル可能のため富士見町へ確認中、
回答なしの場合実績なしと判断します,、法令違反の機器を使用した。
<委託契約書(契約の解除)17-(3)
前各号の場合のほか、受託者がこの契約に違反したとき。>
===================================================================

回答(2016年7月11日回答)

長野県林務部長の池田秀幸と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただいた、指定管理鳥獣捕獲等事業に関するご質問について、回答が遅れましたこと、お詫び申し上げます。以下お答えいたします。

1.法施行前に一般社団法人長野県猟友会と委託契約(H27年5月22日付)をしていた。

平成27年5月22日付けで一般社団法人長野県猟友会と委託契約を締結した「高標高地域等における指定管理鳥獣(ニホンジカ)捕獲事業」は、出産前のメスジカ捕獲のため、できるだけ早期に事業着手する必要があり、平成26年度指定管理鳥獣捕獲等事業交付金交付要綱(平成27年3月16日施行)の規定に基づき契約したものです。

2.法施行前(認定事業者対象の説明会前)に認定鳥獣捕獲等事業者と同等以上の資格者と認めていた。委託契約は無効と判断されます。貴県の見解をお願いします。

平成26年度指定管理鳥獣捕獲等事業交付金事業実施要領(平成27年3月17日付け環自野発第1503165号)3の規定により、その他環境省令に定めるもの(「法人であって認定鳥獣捕獲等事業者と同等以上の技能及び知識並びに安全管理を図るための体制を有し、委託しようとする指定管理鳥獣捕獲等事業を適正かつ効率的に実施できると認められるもの」)である一般社団法人長野県猟友会に事業を委託したものです。

なお、平成28年7月4日付け「指定管理鳥獣等捕獲事業に関して」のご意見については拝見しております。

以上、ご質問への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、森林づくり推進課鳥獣対策・ジビエ振興室室長:佐藤繁担当:鳥獣被害対策係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:林務部森林づくり推進課/鳥獣対策・ジビエ振興室/鳥獣被害対策係/電話026-235-7273/メールchoju(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:農業・林業)(月別:2016年7月)2016000371

 

 

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)