ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 県道368号線の除草と同線が関係する地域の安全対策について

ここから本文です。

更新日:2016年8月31日

県道368号線の除草と同線が関係する地域の安全対策について

ご意見(2016年7月19日受付:Eメール)

県道368号線(村山豊野停車場線)に係る2点要望します。

1.県道368号線堤防道路部分の除草について

同線の起点からしばらくは千曲川堤防ですが、その道路脇部分の除草がいまだに(7月16日現在)されておらず、背の高い草で安全確認に大きな支障があり、先日もあわや事故という場面に遭遇しました。
市道となっている堤防道路部分や堤防部分は例年5~6月の早い時期に除草が完了しますが、当該県道部分の除草は例年かなり遅く、去年以前も直接長野建設事務所に要望したことがありますが一向に改善されません。当該部分は県道ではないのでしょうか?県道であるならば、県道の安全管理に係る組織的・慢性的な職務怠慢だと思いますので大至急対応願います。

2.県道368号線が関係する地域の安全対策について

現在、県道368号線は起点付近が工事中ですが、起点より南の市道の村山橋アンダーパス化工事に伴い、千曲川堤防道路の村山橋通過が容易となったことから、堤防道路(市道)が国道18号線の抜け道として利用されることが急激に多くなりました。
それに伴い、その堤防道路および国道18号線に接続する県道368号線の車の通行量も急激に増え、通学路であり、高齢者の多い地域の生活道路でもある同線の安全が脅かされています。具体的には、同線は中央線のない制限速度30kmの狭い道路ですが、朝夕の通勤時間帯を中心に抜け道利用する車の通行量が非常に多くなりました。しかも50km~60kmで走行する地域外車両がほとんどで、またそれ以上の速度走行する車、煽り運転等危険走行をする車も多く、地域の安全確保ができてきません。
地域でこれら問題解決の要請をしたところ、県道道路脇にグリーンベルトの設置や衝突防止ポールの設置されたと聞きますが、対処療法的な対応に過ぎず根本的な解決には全く至っておらず危険な状態のままです。
地域として長らく要請している事案ですので、県を中心に関係機関との協議が進んでいることと思います。現在どのような方針で問題解決を図る計画でいるかお示しの上、大至急対応をお願いします。

それとも、物損事故と人身事故が増えていますが、もっと重大な事故が発生してからでないと対応していただけないのでしょか?

回答

今回のご意見に対する見解は以下のとおりです。

長野県建設部長の奥村康博と申します。

「県民ホットライン」にお寄せいただいた県道368号線の除草と同線が関係する地域の安全対策に関するご意見についてお答えいたします。
県道368号線の維持管理・安全対策について貴重なご意見を頂きありがとうございます。

また、除草につきまして、長野建設事務所に対して何度もご要望いただいたにもかかわらず対応が十分でなかったこと、また、危険な思いをされたとのことでありお詫びいたします。

除草業務を行っている長野建設事務所に確認したところ、ご指摘いただきました県道368号線堤防道路部分の除草については、予算的におおむね年に1回程度しか除草ができないことからお盆前に行うこととしております。本年度は当初7月上旬から草刈車での除草を予定しておりましたが、車両の故障により着手が遅れ、作業を行ったのが7月21,22日となってしまいました。
通行者の皆様にはご不便をおかけしたことをお詫び申し上げます。

交通の安全確保等の観点から、連続する道路において、除草時期が大きくずれることは好ましくありませんので、来年度からは草刈車の一層の有効活用をするなどして、除草回数を増やし、市道や河川管理者が行う堤防部分の除草時期と整合を図り除草を行うことを検討してまいります。

2点目の県道368号線が関係する地域の安全対策についてですが、ご意見いただきましたのは、村山橋付近から国道18号赤沼交差点までの区間のことと推察いたします。同区間につきましては、人家連担で幅員が狭く、線形が悪い上に歩道が無いことから交通に支障が生じており、道路整備の必要性は認識しております。通学路にも指定されていることから一部区間につきまして、グリーンベルトなどを施工し、歩行者の通行区分の明確化を図り、通行車両からの安全確保を図っているところです。
今後の対応として、県としては、地域からご要望頂いている千曲川左岸の河川管理用道路を県道として整備する案のほか、集落内の現道を拡幅する案、さらには一部待避所を設ける等現道の安全対策案など複数の案があり、現在関係機関と検討しているところです。引き続き、河川管理者や市・町・地元とも協議しながら、道路整備のあり方について幅広く検討してまいります。

以上、ご提案への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、堤防道路の除草に関しましては、道路管理課長田下昌志、担当:維持舗装係、地域の安全対策については、道路建設課長:臼田敦、担当:計画調整係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:建設部道路管理課/維持舗装係/電話026-235-7302/メールmichikanri(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

【問合せ先:建設部道路建設課/計画調整係/電話026-235-7304/メールmichiken(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:まち・みち・かわづくり)(月別:2016年7月)2016000426

 

 

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)