ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > しなの鉄道ろくもんワインプランについて

ここから本文です。

更新日:2017年5月31日

しなの鉄道ろくもんワインプランについて

ご意見(2017年4月6日受付:Eメール)

しなの鉄道でろくもんワインプランというものが導入された。コンセプトはワインを飲みながら別所温泉や戸倉上山田温泉に案内するというらしいが、致命的な欠点がある。温泉に入浴する前に飲酒をすると人命に関わる重大な事故につながるということに、なぜ誰も気がつかないのか。しなの鉄道という一企業の問題として黙認するのか。仮にも長野県が出資しているのにもかかわらず。

回答(2017年4月13日回答)

長野県企画振興部長の小岩正貴と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただいた『しなの鉄道ろくもんワインプラン』に関するご意見について、お答えいたします。

このたびは、観光列車「ろくもん」の「信州プレミアムワインプラン」についてご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。

「信州プレミアムワインプラン」については、長野県が「信州ワインバレー構想」を策定し、ワイン振興を図っている中で、「しなの鉄道線」が「信州ワインバレー」のひとつである「千曲川ワインバレー」に沿うように運行していることから、沿線地域の活性化と信州ワインバレー構想の推進に寄与することを目指して企画されたものと承知しております。
このプランでは、長野県の首都圏からの玄関口であり県内屈指の観光地である軽井沢から上田駅、戸倉駅に向かって、「千曲川ワインバレー」のワインを提供しながら運行するものであり、しなの鉄道沿線地域の特色ある景観、文化、食などを満喫していただくことで、長野県の魅力をお伝えすることができるものと考えております。
また、乗車後に沿線の温泉地を利用していただくことで、地域の活性化に資するものと期待しているところです。
貴殿からご指摘いただきました点につきましては、飲酒後に入浴される場合は十分注意が必要である旨をお客様に情報提供していただくよう「しなの鉄道」に伝えてまいります。

以上、ご意見への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、交通政策課長:玉井直、担当:鉄道企画係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:企画振興部交通政策課/鉄道企画係/電話026-235-7027/メールkotsu(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:その他)(月別:2017年4月)2017000026

 

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)