ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 岸野高瀬バイパスの進捗状況、および、バイパスの通るルートについて等

ここから本文です。

更新日:2017年5月31日

岸野高瀬バイパスの進捗状況、および、バイパスの通るルートについて等

ご意見(2017年4月17日受付:Eメール)

岸野高瀬バイパスの進捗状況、および、バイパスの通るルートについて、どのように交差点が設置されるかなどおしらせください。地図も示して頂きたいです。

中佐都バイパスの進捗状況、および、ルートについておしらせください。
また、現道の状況含め、現在どの区間が塩名田佐久線か、重複区間含め、地先名交差点名などを使って示して頂きたいです。さらには、地図でもお願いします。

回答(2017年4月24日回答)

長野県建設部長の油井均と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただきました県道佐久小諸線及び塩名田佐久線の道路整備事業に関するご質問について、お答えします。

県道佐久小諸線の佐久市岸野~高瀬の進捗状況ですが、平成23年度より事業に着手し、現在、新佐久橋上部工の工事を進めています。合わせて高瀬地区の道路工事を実施し、新佐久橋を含む630m間の供用を本年度中に開始する予定です。岸野地区についても、用地買収を進めてまいります。
また、ルート及び交差点については、別添の図面1をご覧ください。

県道塩名田佐久線の佐久市中佐都の進捗状況ですが、平成22年度より事業に着手し、1期施工区間(約1.0km)の供用を平成27年4月に開始しました。現在、引き続き2期施工区間(約1.1km)の用地買収を進め、本年度は一部について道路工事を実施する予定です。
また、現道の状況は、旧中山道であるため人家が密集し、車道幅員が4.0m程度の区間が多く見られます。ルートについては、別添の図面2をご覧ください。

なお、別添の図面において、より詳しい情報が必要な場合は、恐れ入りますが、本事業を実施しています現地機関の佐久建設事務所整備課へお問い合わせください。

今後とも、快適で暮らしやすいまちづくりを目指して道路整備事業を実施してまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

以上、ご質問への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、道路建設課長:臼田敦、担当:地方道係、もしくは佐久建設事務所整備課長:小林政広、担当:計画調査係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:建設部道路建設課/地方道係/電話026-253-7306/メールmichiken(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

【問合せ先:建設部佐久建設事務所整備課/計画調査係/電話0267-82-8272/メールsakuken-seibi(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:まち・みち・かわづくり)(月別:2017年4月)2017000069

 

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)