ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > アルクマのSNSツール(海外での購入)について

ここから本文です。

更新日:2017年6月30日

アルクマのSNSツール(海外での購入)について

ご意見(2017年5月8日受付:Eメール)

お疲れ様です。
以前、長野県に住んでいた者です。
現在は県外での生活で、周囲の人々に長野の魅力を伝えております。
その一環としてアルクマのSNSツールを友人に送っております。

先日、海外(台湾)の友人より、アルクマのSNSツールが海外で購入出来ないと連絡を受けました。
もし可能でしたら、アルクマSNSツールを海外でも購入出来るようにして頂けないでしょうか。

御検討頂きたく、お願い申し上げます。

回答(2017年6月15日回答)

長野県観光部長の熊谷晃と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただいた「アルクマSNSツール(海外での購入)」についてご回答が遅くなりまして申し訳ございませんでした。

貴殿におかれましては、日頃から長野県の魅力発信を行っていただき、誠にありがとうございます。

「アルクマSNSツール」の海外での販売につきましては、これまで具体的な検討を深めておりませんでしたが、今回、貴殿からのご提案を受けまして、その検討の必要性を気づかせていただきました。

現在、県では「アルクマ」のイラストデザインについて、海外での商標登録は行っておりませんので、権利保護の環境が十分に整備されていない現段階においては、残念ながら販売は難しい状況にあります。

海外での商標登録による権利保護については、特許事務所等に相談の上、権利保護に係る必要な手続きや、その適用範囲、対象国・地域、必要な経費等を整理し、時間をかけて前向きかつ慎重に検討してまいりたいと存じます。

いずれにしましても、「アルクマ」を活用したプロモーションの展開を通じて、国内はもとより、海外からの観光誘客を増加させることが、長野県の魅力発信並びに、観光産業の拡大に繋がる重要な案件であると認識すると同時に、「アルクマ」が海外を含む多くの皆さまに正しく利用されることも大切なことでありますので、今後、しっかりと取り組んでまいりたいと考えております。

改めて貴殿のご提案に感謝申し上げるとともに、海外での販売について、方向性が定まりましたら、ご報告をさせていただきます。

今後とも本県の観光施策に御理解をいただくとともに、御助言等を賜れば幸いに存じます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

以上、ご提案に対する回答とさせていただきますが、ご不明な点等がございましたら、観光誘客課長:塩原一正、担当:観光プロモーション担当までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:観光部観光誘客課/観光プロモーション担当/電話026-235-7254/メールarukuma(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:教育・文化)(月別:2017年5月)2017000136

 

 

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)