ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 南信州地域振興局商工観光課の職員及び県庁人事課の電話対応について

ここから本文です。

更新日:2017年9月30日

南信州地域振興局商工観光課の職員及び県庁人事課の電話対応について

ご意見(2017年8月21日受付:Eメール)

※同一差出人から、複数の意見があったため、一括して記載

・南信州地域振興局商工観光課の職員の電話対応について

ご意見(2017年8月21日受付:Eメール)

飯田線80周年記念パンフレットをもらおうと、南信州地域振興局商工観光課へ電話した。担当者から折り返し電話がかかってきたが、開口一番私の名前を間違えていた。何と言っていたが聞き取れなかったが、最初にわざわざ名乗っていたのに無礼である。パンフレットが欲しいと言ったら、返信用の封筒を送れと言ってよこした。それぐらいそっちで負担しないか。それ以前に南信州地域振興局の住所を教えてくれなかった。全体的に不親切かつ無愛想な電話応対で、最後に切るときはご苦労様と言われた。前の担当者はもっと丁寧で快い応対だったのに、何たる体たらくか。

・県庁人事課の電話対応について

ご意見(2017年8月21日受付:Eメール)

人事課に電話をして、私の名前を名乗った。そうしたら聞き間違えられた。そもそも間違えた名前の人は探せばいるのかもしれないが、聞いたことがない。他の市役所や民間企業にも電話するが、ほぼ全て通じる。聞き間違えるのは長野県庁ぐらいだ。前にも電話応対を指摘したが、ちっとも改善されていない。それこそ間違えた名前の人がいるなら、連れてきてほしい。あと悪いことは言わないから、一度耳鼻科を受診してほしい。私が住んでいる地域のかかりつけの耳鼻科ならいつでも紹介する。

回答(2017年8月28日回答)

長野県総務部長の小林透と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただきました、県職員の電話対応に関するご意見等についてお答えします。

このたびは、貴殿から職員の電話対応について、2件のご意見をいただきました。
貴殿のお名前を間違えるなど、大変なご不快の念を抱かせてしまったことに、まずもってお詫び申し上げます。また、以前にも電話対応についてご指摘いただきましたにもかかわらず、再びご指摘いただくような事態が生じたことについて、重ねてお詫び申し上げます。

まず、職員の接遇の向上については、新規採用者向けの研修をはじめ、職場ごとの研修などを通じて職員全体で取り組んでいるところであり、今回のような事案が発生したことは誠に遺憾であります。

電話対応については、南信州地域振興局に対しても適切な対応について注意喚起を行ったところですが、丁寧な言葉使いや相手が不快な思いをすることのないよう、担当者会議において周知するなど、引き続き機会をとらえて適切に行うよう指導を徹底するとともに、研修等を通じた接遇の向上に一層努めてまいります。

次に、飯田線80周年記念パンフレットの送付については、予算の制約があり希望者全員に南信州地域振興局で郵送料を負担して送付することが難しいため、希望する皆様から一律に郵送料の負担をお願いしているところです。
貴殿におかれましては、郵送料の負担にご理解いただき、すでにパンフレットの送付請求を行われていると南信州地域振興局から聞いておりまして、感謝を申し上げます。
なお、飯田線80周年記念パンフレットについてご不明な点がございましたら、下記までお問い合わせ願います。
南信州地域振興局商工観光課
電話:0265-53-0431
電子メール:minamichi-shokan@pref.nagano.lg.jp

以上、ご意見への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、人事課長:吉沢正、担当:職員相談・服務担当までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

【問合せ先:総務部人事課/職員相談・服務担当/電話026-235-7031/メールjinji(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:その他)(月別:2017年8月)2017000459

 

 

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)