ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 須坂市の新田町交差点工事について

ここから本文です。

更新日:2017年9月30日

須坂市の新田町交差点工事について

ご意見(2017年8月9日受付:Eメール)

須坂市の新田町交差点(352号線道路)にて、長期の工事をしていますが、これは何年もずっと工事しており、さらに現在は全面通行止めとなっていますが、この工事は一体いつまで待てば通れるようになるのでしょうか?
地元の人がメインで使う道路です
全面通行止めにするのであれば手前から大きな看板等で通知した方がいいと思います
それと、その交差点の直前の交差点では通行止めと書いてあっても実際通れるよう道を塞いでませんが、これでは誰しも入れると思ってしまいます

そこにいる交通誘導員も態度が悪いです

回答(2017年8月17日回答)

長野県建設部長の油井均と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただいた県道352号線(一般県道新田春木線)の道路工事に関するご質問についてお答えいたします。

はじめに、道路工事により、通行する際、ご不便をおかけしていることに対しまして、お詫び申し上げます。
また、このたびは、道路工事に伴う通行規制に関しまして、貴重なご意見をいただき誠にありがとうございます。

ご質問の県道352号線(一般県道新田春木線)は、須坂市小河原地区と須坂市街地を結ぶ地域の道路で、近隣には、福祉施設や小学校、保育園があり、通学路に指定されています。
しかし、当該道路は、幅員が狭く、歩道が未整備となっていることから、通学児童や歩行者の安全確保を図るため、平成22年度から新田町交差点と小河原公会堂の間の約900mにつきまして、道路の拡幅及び歩道設置の事業を進めているところです。

この工事の施工にあわせて、埋蔵文化財の発掘調査を実施しておりますが、発掘調査は、手作業などにより慎重に行う必要があり、多くの日数を要します。道路工事は、この発掘調査の終了後から行うこととなるため、完成までに通常の工事より長い期間が必要となります。
このため、現在行っている新田町交差点南側の工事につきましては、工事完了が9月下旬までとなります。その後、交差点の北側を通行止めとし、12月末まで工事を行う予定です。
道路を利用される皆様には、長期間にわたりご不便をお掛けすることとなりますが、何とぞご理解の程よろしくお願いいたします。

工事に伴う通行規制の内容については、現場や周辺地域での工事案内看板の設置、隣接地区の皆様への回覧板によるチラシ配布、発注機関である長野県須坂建設事務所のホームページへの掲載などにより周知を図っておりますが、改めて案内看板の設置状況を確認し、その増設等を検討させていただきます。併せて、交通誘導員に対しても丁寧な対応を心がけるよう指導いたします。

工事期間中は、通行される皆様には、ご不便ご迷惑をおかけしますが、歩道の設置により、道路の安全性が向上することとなります。皆様が快適にご利用いただけるよう、一日も早い工事の完成を目指して取り組んでまいりますので、しばらくの間ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

以上、ご質問への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、道路管理課長:下里巌、担当:安全防災係、若しくは須坂建設事務所整備課長:中島英樹、担当:整備係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:建設部道路管理課/安全防災係/電話026-235-7303/メールmichikanri(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】
【問合せ先:建設部須坂建設事務所整備課/整備係/電話026-245-4491/メールsuzakaken-seibi(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:まち・みち・かわづくり)(月別:2017年8月)2017000435

 

 

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)