ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 信州人の知事を望むについて(その2)

ここから本文です。

更新日:2017年10月31日

信州人の知事を望むについて(その2)

ご意見(2017年9月13日受付:Eメール)

あれから3か月経過した。
少しは舗装がはげ、穴が開いている箇所の復旧が進むと思っていたが、全く進展なし。
しかも、私が言っている支障木は、宮川坂室信号機の手前(原村側)200m位のブロックから生えている木のことである。
見通しも悪くなり、時々木の枝が車に当たる。それさえも気が付かない職員に本当に呆れる。
私だったら、1日で片付けられるが、なぜやろうとしないのか。
職員の通勤でもすぐに気付くはずである。
県組織が機能していないので、再度信州人の知事を望む。

回答(2017年9月21日回答)

長野県建設部長の油井均と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただいた諏訪地域の県道の状態に関するご意見についてお答えいたします。
6月に続き、貴重なご意見をいただきまして、ありがとうございます。また、ご指摘の路線において、一部に気付かない箇所があり、ご不便をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

前回の回答でも述べさせていただきましたが、舗装などにつきましては、損傷が著しい部分から優先的に補修を行っております。
職員によるパトロールに加え、地域の皆様からの情報に基づき現場を確認し、交通に支障を及ぼすような箇所につきましては、穴埋めなどの緊急的な修繕を行っております。

前回ご意見をいただきました箇所(一般県道払沢茅野線の茅野市原村境付近)につきましては、7月から8月にかけて、標識やガードレールの修繕、支障木の伐採を行いました。
また、今回改めてご指摘をいただきました宮川坂室交差点付近の支障木につきましても、現場の状況を職員が確認しましたので、早急に伐採を実施いたします。
順次、作業を進めてまいりますので、何とぞご理解いただきますようお願いいたします。

道路の状況については、職員のパトロールだけでは気付かない箇所もあり、現状把握には地域の皆様からのご連絡が貴重な情報となります。
今後もパトロールによる現状確認を十分に行うとともに、地域の皆様からの情報もいただきながら、引き続き、安全な道路環境をご提供できるよう努めてまいります。

以上、ご意見への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、道路管理課長:下里巌、担当:維持舗装係、もしくは、諏訪建設事務所維持管理課長:片桐剛、担当:維持係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:建設部道路管理課/維持舗装係/電話026-235-7302/メールmichikanri(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

【問合せ先:建設部諏訪建設事務所/維持管理課/維持係/電話0266-57-2937/メールsuwaken-ijikanri(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:まち・みち・かわづくり)(月別:2017年9月)2017000547

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)