ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 松本庁舎の食堂について

ここから本文です。

更新日:2017年10月31日

松本庁舎の食堂について

ご意見(2017年9月11日受付:Eメール)

9月29日で閉店ということですが、
なぜ閉店になるのでしょうか?
職員の方と揉めて閉店にさせられた様な話を、関係業者の方から耳にしました。
耐震工事で撤退みたいな話にされてる様ですが、実際のところ揉めたのが理由なのなら、閉店した後に、なにか食堂ははいるんですよね?
一般の私達も利用していましたし、庁舎の近くに行った際には利用してました。
そういう方多いと思いますが、職員だけの食堂ならともかく、理由も不明確でさらに職員と揉めて閉店に追い込むみたいなこと、言語道断だと思います。
どちらにしろ、真意は公表しないと思いますが、そういう噂?話が出てくるということは少なからず何かあったのだと思ってます。
そしてもし今後そこに食堂が入るのであるなら、入札式にするべきです。
食堂にはお世話になりましたが、どういう経緯で入られていたのかも不明確です。

回答(2017年9月15日回答)

松本地域振興局長の吉川篤明と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただきました松本合同庁舎の食堂の閉店に関するご質問について、お答えいたします。

日頃、松本合同庁舎をご利用いただきありがとうございます。
当庁舎の食堂は、昭和59年に、庁舎の設置に合わせて開店し、以来33年間にわたり職員だけでなく、来庁者の皆様や近隣の皆様にもご利用いただいておりましたため、9月末をもって閉店ということで、さぞ驚かれたり、今後のあり方についてご心配をされたことと拝察いたしますが、この度の閉店は、運営会社様からの申出によるものでございます。

なお、当庁舎では、本年度から平成31年度にかけて、耐震化補強工事等が予定されており、この間、講堂や会議室の使用が大幅に制限されるため、食堂の利用者も大幅に減少することが見込まれます。そのため、食堂は当面休止することとしておりますが、今後については、貴殿からいただいたご意見も踏まえ、検討してまいります。

これまでご利用いただいた皆様には、大変ご不便をおかけしますが、何とぞご理解いただきますようお願いいたします。

以上、ご質問への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、総務管理課長:神事正實、担当:総務係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:松本地域振興局/総務管理課/総務係/電話0263-40-1955/メールmatsuchi-somu(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:その他)(月別:2017年9月)2017000533

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)