ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 信州人の知事を望むについて(その4)

ここから本文です。

更新日:2017年11月30日

信州人の知事を望むについて(その4)

ご意見(2017年10月30日受付:Eメール)

支障木については4か月以上経ってようやく伐採した。
相変わらず県民の安全を無視した怠慢行為である。
本件は6月に連絡していたはずである。

さて本日、現地確認したところ、一部に不十分なところがあった。
来年には道路に侵入すると見受けられる木が残っていた。
業者もいい加減だが、これで検査合格とする県も……。

それと常盤工業茅野工場横の県道上の、「原村」とあるきたない看板の件はどうなっているのか。
汚れた看板、錆びた看板は県の禁止広告物ではないのか。
根本が腐って県道に倒れてもいいのか。返答をくれ。

県民の命をないがしろする知事には本当に早く代わってもらいたい。
道路管理に予算と人材を!諏訪の道路は穴だらけ!

回答(2017年11月6日回答)

長野県建設部長の油井均と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただいた県道の看板等に関するご意見についてお答えいたします。
このたびは、地域における道路等の状況につきまして、貴重な情報、ご意見をいただき感謝申し上げます。これまでにいただきましたご意見等も含め、地域の皆様の道路等の現況に対する率直な思いと受け止めさせていただいております。

9月と10月にご意見をいただきました支障木につきましては、作業が遅れご不便をおかけしましたが、10月23日に伐採作業を実施しました。
一部不十分というご指摘をいただきましたが、日常的に道路パトロール等を行うことにより状態を把握し、交通に支障が生じるような場合は、ご不便をおかけすることがないように、再度伐採等の処理を実施してまいります。

また、県道上の「原村」と記載のある看板につきましては、支柱の根元が錆で変色してはいますが、当面、倒れるような危険な状態ではないことを諏訪建設事務所の職員が確認しております。
こちらにつきましても、状態を常に把握するとともに、諏訪地域管内における老朽化した道路標識等の中での優先度を考慮しながら、補修を検討してまいります。

以上、ご意見への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、道路管理課長:下里巌、担当:維持舗装係もしくは、諏訪建設事務所維持管理課長片桐剛、担当:維持係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:建設部道路管理課/維持舗装係/電話026-235-7302/メールmichikanri(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

【問合せ先:建設部諏訪建設事務所/維持管理維持係/電話0266-57-2937/メールsuwaken-ijikanri(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:まち・みち・かわづくり)(月別:2017年10月)2017000698

 

 

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)