ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 元建設事務所長について

ここから本文です。

更新日:2017年11月30日

元建設事務所長について

ご意見(2017年10月17日受付:Eメール)

先日建設事務所長経験者で今は民間に務めている方から、自慢話を聞かされました。建設事務所にはそれぞれの事務所ごとに歴代所長会というものがあるそうです。所長会を開催するときは、職員から事業概要を聞いたり現場を案内されたりして夜は懇親会をするそうです。その方は現在建設関係の会社に勤めていますが、所長会に出席して外には出ていない資料をもらったらしく、今後の事業のスケジュールや事業費のことを話していました。私の会社は天下りを受け入れる余裕がないので、そんな情報は入ってきません。癒着なのですか。また現場を案内するのにも懇親会の設営をするのにも職員が行っているのでしょうか。職員の給料は税金から出ているのに一部のOBのために使われているのでしょうか。公務員は利害のある人とは酒を飲めないのではないのでしょうか。私たちは名刺を渡すこともできないのに、その方は顔パスで所長室に入れると言ってました。それから、所長会の野球大会があるそうで、試合は夜あるようですが昼間から練習に行っているそうです。休みを取っていたとしても大勢がいなくなるのは問題なのではないでしょうか。その設営も税金で?
以上質問します。

回答(2017年11月14日回答)

長野県建設部長の油井均と申します。

「県民ホットライン」にお寄せいただいた、建設事務所における歴代所長会の開催に関するご質問についてお答えいたします。

まずは、この度いただいたご質問に対し、実態の調査及び回答内容の検討に時間を要し、回答が大変遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

今回のご質問を受け、建設部全現地機関(13建設事務所及び3砂防事務所)を対象に改めて状況を調査したところ、開催頻度や時期、内容等は所によって異なるものの、1所を除くほぼ全ての事務所において、歴代の所長が参集する会議を開催していることを確認しました。

会議は、歴代所長側が設営し職員が出席するケースもありますが、多くの場合建設事務所職員の設営により開催しています。
会議では、完了まで長い期間と複雑な調整を要する公共事業の円滑な執行に資するため、過去の所長経験者から在職当時の経過や課題解決に向けた対応等に関する状況を聴取したり、意見交換を行っております。
意見交換の内容を深めるため、必要に応じ事業概要説明や現場説明を実施していますが、説明に当たっては公表可能な情報のみを提供しており、外部に対して秘密とすべき内容は含まれておりません。
また、会議の開催に合わせ、勤務時間外に懇親会を開催する場合がありますが、出席する歴代所長が建設業者等に勤務する利害関係者に該当する場合もあるため、国家公務員倫理規程の取扱いと同様に、会費を自己負担し参加しております。

歴代所長会は、過去の所長経験者の知見等を現在の業務に採り入れる観点から、業務上一定の意義があるものと考えており、公務員倫理に照らし適切に対応しているところですが、今回のご質問を受け、利害関係性の面から、県民の皆様の疑念や不信を招くことがあることを改めて認識したところです。
今後、歴代所長会の開催や職員の出席にあたっては、必要性、内容、方法等について十分精査するのはもちろんのこと、透明性の観点からも慎重に検討するよう、改めて建設部全現地機関に対し周知徹底を図ってまいります。

なお、あわせてご質問をいただいた野球大会につきましては、上記の歴代所長会とは全く関係なく、現役の建設事務所職員同士の親睦を目的として休日の余暇活動で実施しているものです。一部の事務所において、少人数の職員が練習のため業務に支障のない範囲で短時間の休暇を取得した事例はあったものの、勤務時間中に設営を行うなど、服務規律上不適切な状況は確認できませんでした。

以上、ご質問への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、建設政策課長:長田敏彦、担当:総務係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

なお、11月10日にお寄せいただきましたご質問につきましては、改めて調査の上、別途回答いたします。

【問合せ先:建設部建設政策課/総務係/電話026-235-7291/メールkensetsu(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:その他)(月別:2017年10月)2017000661

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)