ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 県立歴史館の夏季工事について

ここから本文です。

更新日:2018年3月31日

県立歴史館の夏季工事について

ご意見(2018年2月13日受付:Eメール)

県立歴史館のホームページに、今年の7月30日~9月14日まで工事で休館すると書いてありました。ちょうど夏休みで、いくらなんでもやりすぎではないか。夏休みの期間を潰してまでやる必要のある工事なのか。教育機関を標榜する施設がそのようなだまし討ちをするなど、断じて許せません。

回答(2018年2月20日回答)

長野県教育委員会事務局教育次長の角田道夫と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただいた、「県立歴史館の夏季工事」に関するご意見についてお答えいたします。

このたびは、県立歴史館に関する貴重なご意見をお寄せいただきありがとうございました。県立歴史館の工事を行うにあたり、工事期間中を休館とさせていただくことにより、日ごろからご利用いただいている皆さまに大変なご迷惑、ご不便をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。

県立歴史館は平成6年の開館以来23年を経過しており、老朽化が進み、建物に傷みが生じてきております。現在、利用者の皆さまが安全かつ快適にご利用いただけるように、改修工事などを計画的に実施しております。特に、外壁のタイル全体にひび割れや浮きがあるため、落下する危険性が高い状態にあり、早急に改修工事を実施する必要があるため、平成30年度に改修工事を行うことといたしました。
工事の契約手続き等を経て最短で6月以降の開始となり、工事全体は6月下旬から10月中旬までを予定しております。屋外工事のため降雨・降雪の多い梅雨、台風、降雪の時期にはできません。さらに気温が低い冬季に行った場合、セメントが乾きにくくなり工期が延びてしまうことから夏季に行うことが適当と考えております。
また、タイルを張り替える作業の間、騒音・振動が館内に響き、展示を観覧していただける環境ではないこと、タイル落下の危険もあることから、ご利用いただく皆さまの快適さや安全を第一に考え、タイル張り替え工事期間(7月30日~9月14日(予定))のみ休館とさせていただくことにしました。

夏季における長期間の休館となり、ご利用いただく皆さまにはご迷惑、ご不便をおかけしますが、より安全で利用しやすい施設となるよう取り組んで参りますので、なにとぞご理解と御協力をお願い申し上げます。

以上、ご意見への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、文化財・生涯学習課長:井上雅彦、担当:文化財係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:教育委員会事務局文化財・生涯学習課/文化財係/電話026-235-7441/メールbunsho(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:教育・文化)(月別:2018年2月)2017001052

 

 

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)