ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 小平選手(相澤理事長)、県民栄誉賞授与について

ここから本文です。

更新日:2018年3月31日

小平選手(相澤理事長)、県民栄誉賞授与について

ご意見(2018年2月19日受付:Eメール)

私は長野出身者ですが、金メダル小平選手の経歴を知るにつけ、感涙にむせんでしまいます。
1、高校卒業後に実業団へ就職せず、信州大学卒後も長野県に留まり結城コーチの指導の下、競技を続けた。金メダルへの努力は周知の通り。
2、相澤病院理事長、相澤孝夫氏が病院の営業活動と全く関係なく小平選手をサポートした。

ぜひとも小平奈緒さんに県民栄誉賞をあげて頂きたいと共に、相澤孝夫氏を介添人として県庁での表彰式に呼んでください。早いタイミングの決断を期待します。

回答(2018年2月26日回答)

長野県総務部長の小林透と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただきました県民栄誉賞に関するご提案についてお答えします。

まずは、私どもも貴殿と同様に、今般の平昌冬季オリンピックでの小平選手のご活躍につきましては、大変感動し、誇りに感じているところです。

ご提案いただきました県民栄誉賞につきましては、広く県民に敬愛され、県の名を高めるとともに、県民に明るい希望を与えることに特に顕著な功績があった方を対象として、長野県内の産業・教育・学術・文化・体育等への長年にわたる貢献などの点を勘案して受賞者を検討することとしております。現在のところ、指揮者の小澤征爾様お一人に授与しているところです。

小平選手におかれましては、日本選手団の主将を務められるとともに、1,000mでの銀メダルに続いて、500mでは、オリンピック新記録での女子スピードスケート日本人初となる「金メダル」を獲得され、県民の皆様に大きな勇気と誇り、さらには、未来に向かう子どもたちに夢と希望を与えていただきました。

現在、小平選手のご活躍に対しまして、どのような賞を贈呈することがふさわしいか、検討しているところです。

現時点でのご提案への回答は以上ですが、ご不明な点がございましたら、人事課長:吉沢正、担当:総務係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:総務部人事課/総務係/電話026-235-7137/メールjinji(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:その他)(月別:2018年2月)2017001079

 

 

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)