ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 「県民ホットライン」2018年4月分(月別) > 松本走りについて

ここから本文です。

更新日:2018年5月31日

松本走りについて

ご意見(2018年4月2日受付:Eメール)

松本走りというニュースをたまたま目にし、強引に右折してくる車が歩行者との接触事故を起こしたところを目撃しとても危険な行為であることにショックを受けた事があります。

松本走り強引な運転は条例などで取り締まる事は出来ないのでしょうか?

 

 

 

回答(2018年4月5回答)

長野県県民文化部長の角田道夫と申します。
「県民ホットラインにお寄せいただいた、ご質問についてお答えいたします。

マナーやルールを守らず強引に右折する車に関しまして、ご意見をお寄せいただきまして、ありがとうございます。
今回、メールでお寄せいただきましたいわゆる「松本走り」については、「信号機の信号等に従う義務(道路交通法第7条)、交差点の安全進行義務(同法第36条第4項)、右折車の注意義務(同法第37条)等に違反する危険な行為であると考えますので、所管する長野県警察本部に個人情報を伏せたうえで、ご意見の内容について情報提供させていただきます。
また、県で交通安全を担当している課としても、ご指摘のような危険な運転者が存在しているということをしっかりと認識して、4月6日から実施されます春の全国交通安全運動など、あらゆる機会を通じて、交通ルールの厳守と交通マナーの向上に重点を置いた啓発活動を関係機関と連携して、より一層努めてまいりますので、引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

以上、お寄せいただいたご意見への回答とさせていただきますが、ご不明な点がありましたら、くらし安全・消費生活課長古川浩、担当:交通安全対策係まで、ご連絡くださいますようお願い申し上げます。


【問合せ先:県民文化部/くらし安全・消費生活課交通安全対策係/電話026-235-7174/メールkurashi-shohi(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:交通)(月別:2018年4月)2018000003

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?