ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 「県民ホットライン」過去のデータ(月別) > 「県民ホットライン」2018年10月分(月別) > 教員の行動について

ここから本文です。

更新日:2018年11月30日

教員の行動について

ご意見(2018年10月4日受付:Eメール)

我の子の通っている小学校のことについて、長野県と長野県教育委員会の考えについて教えてください。

現在我が子は、A市町村のB小学校に通っています。今学校では、音楽会に向けて一生懸命練習をして、自宅に戻ってきても嬉しそうに練習しています。とてもありがたく思っています。
そこで、今回メールをしたことは、いつかあります。まず我が子のクラスのことです。下校後、帰りの会が終わった後、CとDという子に対して、教室に残し指導をしたそうです。その指導内容に体罰があったそうです。まず、運動着袋と習字道具をゴミ箱に捨てられました。なぜ、捨てないといけないんですか。子どもの大切な持ち物です。一体どういうつもりで捨てたのかを教えていただきたいです。そして、二人に対して蹴ったそうです。蹴るという行為は体罰ですよね。当該小学校では、体罰を容認しているんでしょうか。昨日その話を去年の担任まで先生に相談したこところ、校長先生と担任とで謝罪にきましたが、その場をつくろっている感じで穏便に済まそうとしたようです。当該小学校では問題にもせずにうやむやに済ますんでしょうか。対応の仕方に腹が立ちます。
次に、隣のクラスの担任のことです。この先生は、3年生の時からずっと我の子の学年を受け持っている先生です。先日もそのクラスのお母さんと話すと、この先生は、自分の気分で子どもを怒ったり、ノートを投げたりして、子どもを威圧します。また、そのせいで不登校になりかけた女の子もいたそうです。4年生ときも学校に相談しましたが、校長先生や教頭先生は全く動いてくれませんでした。また、授業の内容も一方的に進めていくだけで、子どもの意見も聞かずに進めているそうです。そんな授業のやり方で子ども達が本当に学力がつくんでしょうか。宿題も何でもいいのでノート1ページやってくればいいそうです。兄弟姉妹関係のいるお母さんに聞くと不安でしょうがないようです。このことについても、校長先生や教頭先生にしっかりと説明していただきたいです。
最後に、理科の先生です。理科の先生も急に怒りだしたり、話を聞いていないと、低学年からやり直せとか暴言を吐くそうです。校長先生や教頭先生に相談しましたが、何一つ解決していません。
我が子の通う学校で、このような問題があると安心して通わせることができません。校長先生や教頭先生も小学校のことを真剣によくしようという気が感じられません。

長野県教育委員会としてどのような調査をして、指導して頂けるのかをきっちりと示していただきたいです。

 

回答(2018年10月16日回答)

長野県教育委員会事務局教育次長の轟寛逸と申します。
「県民ホットライン」に寄せていただきましたご意見等につきましては、知事、教育長も拝見しておりますが、回答は担当部局長から行うこととしておりますので、当該小学校の教員による不適切な言動に関するご意見について、私からお答えいたします。
いただいたメールから、子どもを蹴ったり、持ち物をごみ箱に捨てたりする担任教員の言動をはじめ、気分で子どもを威圧したり、一方的に授業を進めたりする教員の言動、感情で怒り出し、暴言を吐く教員の言動に、子どもたちの安全をご心配されているお気持ちが伝わってまいりました。また、校長、教頭についても、校内の諸問題を解決し、学校をよくしようという真剣さが感じられないという不信感を抱かれていることも、重く受けとめさせていただきました。
県教育委員会といたしましては、市町村立の学校に勤務する当該教員を直接指導することはできませんが、校長、教頭及び当該教員の服務を監督しております当該市町村教育委員会を通じて、当該教員の言動、校長、教頭の対応等について詳細を調査するとともに、適切な指導をするよう依頼いたしました。
貴殿には、今後とも、お子様が安心して通学できる学校づくりのためにご意見いただきますとともに、学校の教育活動に対しご支援くださいますようお願い申し上げます。
以上、回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、義務教育課長:北村康彦、担当:管理係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:教育委員会事務局/義務教育課管理係/電話026-235-7426/メールgimukyo(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:教育・文化)(月別:2018年10月)2018000750

 

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?