ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 「県民ホットライン」2019年3月分(月別) > 道路について

ここから本文です。

更新日:2019年4月26日

道路について

ご意見(2019年3月6日受付:Eメール)

1.長野市川中島の、北原交差点が広くなり大変使いやすくなりました。ありがとうございます。しかし、舗装は、質が悪く、がたがたで、アスファルトがはげたり、道路が波打っています。
きちんとした施工業者に、仕事をさせていただきたいです。

2.国道19号、長野市役所前の横断歩道がある部分について
車で、芸術館とふれあい福祉センターの間の道から、市役所前の信号を左折で19号に出ると、芸術館のあたりに横断歩道がありますが、左折からきた場合、この信号が赤だと停まるべきですよね。ですが停止線もなく、停まらないで行く車が多いです。横断歩道は青信号なので停まるべきなのでしょうが、停止線がないため、よくわかりません。事故が起こってからでは遅いと思いますので、確認してください。

回答(2019年3月13日回答)

長野県建設部長の長谷川朋弘と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただきました県道長野上田線の北原交差点の道路舗装に関するご意見につきまして、お答えいたします。

このたびの北原交差点の道路舗装につきまして、貴殿をはじめ、道路を利用される方々へご迷惑、ご不便をおかけしましたことを、心よりお詫び申し上げます。
今回、ご指摘をいただきました交差点は、県道長野上田線の改良工事の一つで、沿道の皆様のご協力をいただきながら段階的に道路を拡げており、最終段階で全面的に掘り返し、新たに舗装を行う計画となっています。
今回のご指摘を受け、早速現地の状況を確認しましたところ、拡幅部分と従前の舗装の継ぎ目部分でひび割れ等の損傷が発生しており、通行の際の走行性が悪くなっていることが判明しました。
原因としましては、この拡幅分の舗装工事にあるのではなく、その後の、維持管理が不十分だったものと考えられ、応急的に補修工事を今月中に行うことといたしました。

北原交差点の改良をすべて完成させるには、まだ年月を要しますので、今回のご指摘を踏まえ、定期的な補修工事に努め、利用していただく皆様の安全を最優先に取り組んでまいります。ご指摘をいただき、誠にありがとうございました。

なお、「2.国道19号長野市役所前の横断歩道」に関するご意見につきましては、個人情報を伏せたうえで、広報県民課から所管する長野県警察本部に情報提供させていただきましたので、ご承知ください。

以上、ご意見への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、都市・まちづくり課長:猿田吉秀、担当:まちなみ整備係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:建設部都市・まちづくり課/まちなみ整備係/電話026-235-7298/メールtoshi-machi(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:まち・みち・かわづくり)(月別:2019年3月)2018001205

 

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?