ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 「県民ホットライン」2019年4月分(月別) > LDH JAPANとの提携について

ここから本文です。

更新日:2019年5月31日

LDH JAPANとの提携について

ご意見(2019年4月17日受付:Eメール)

ニュースでLDH JAPANとの提携を知りました。
映画制作や県内イベントに所属アーティスト等を呼ぶと言うことでいちファンとして嬉しく思いました。
ですが、あまり盛り上がっていないように感じますし、ファンの観光誘致を狙っての提携だと思いますが押しが弱いと思います。
せっかく長野県にはビッグハットやエムウェーブがありLDHのアーティストも年になん組もライブにきています。なのでファンに分かりやすく提携をアピールするためにEXILE TRIBE STATIONを誘致したらどうでしょうか?
そこに県をアピールするポスター等を置いてファンの目に入りやすくするのはどうでしょうか?
ファンもライブ次いでに寄って行く場所が増えて楽しいと思いますし、ウィンウィンの関係になれるのではと思います。いちファンの意見ですが提案させて頂きます。よろしくお願いします。

回答(2019年4月24日回答)

信州ブランド推進監兼営業局長の熊谷晃と申します。
このたびは、株式会社LDH JAPAN様との包括連携協定に関し、ファンのお立場から、貴重なご提言をいただき、誠にありがとうございました。

ご承知のとおり、長野県では、本年3月20日に、株式会社LDH JAPAN様との都道府県レベルでは全国初の包括連携協定を締結いたしました。本協定では、(1)本県中学校のダンス授業に係る新たな教材作り、(2)エムウェーブなどの長野オリンピック・パラリンピックレガシー施設の利活用、(3)長野県内のお祭りや伝統芸能、イベントへの支援を通じた地域活性化、(4)長野県内における映画、ドラマ等映像作品の制作を通じた観光振興など4つの取組みを中心に、相互の連携を深めながら地域活性化を進めていくこととしております。
現在、協定締結を踏まえ、長野県、松本市、大町市、塩尻市、安曇野市などが主催する「信州花フェスタ2019」(4月25日(木曜日)~6月16日(日曜日))では、4月25日開幕式でのテープカットに、EXILE TETSUYA様、FANTASTICS from EXILE TRIBE 澤本夏輝様にご参加いただきます。また、花フェスタ会場には、4月25日(木曜日)から5月6日(月曜日)までLDH Kitchen様が運営するAmazingCoffeeが出店いただくことになりました。このほか、今年度から協定に基づいた具体的な取組みを順次連携して進めてまいりますので、今後、ファンの皆様にも、一緒に盛り上げていただければ幸いです。
このように協定締結初年度の本年は、まずは上記(1)~(4)の4項目を中心に双方の理解と協力のもと、事業を展開してまいりたいと考えています。
ご提案のEXILE TRIBE STATIONの誘致につきましては、LDH JAPAN様の経営上の検討が必要なことから、協定事業を展開する中でそのようなご提案があった旨をお伝えし、お話をお聞きしてまいりたいと考えております。

以上、ご提言への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、産業労働部営業局次長:斎藤政一郎まで、ご連絡くださいますようお願いします。

【問合せ先:産業労働部営業局/メディア・ブランド発信担当/電話026-235-7249/メールbrand(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:商業・工業・観光)(月別:2019年4月)2019000046

 

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?