ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 「県民ホットライン」過去のデータ(月別) > 「県民ホットライン」2019年8月分(月別) > 聖山登山道がモトクロスバイクで荒らされている件について

ここから本文です。

更新日:2019年9月30日

聖山登山道がモトクロスバイクで荒らされている件について

ご意見(2019年8月27日受付:Eメール)

初めて投稿致します。趣味は登山で低山から北アルプスまで山を愛し、特に長野県には年間何度も登山と観光を兼ねて伺っております。
さて、去る8月に初めて千曲市の聖山に登りました。当日は三和峠から上りましたが、既にモトクロスバイクの車輪跡が登山道に続いており、その後往路復路とも何度もモトクロスバイクがすれ違いまた追い抜いて行きました。
私も30年来登山をしておりますが、登山道をモトクロスバイクが走る経験は初めてです。
何よりお伝えしたいのは、登山者で踏み固められた登山道のはずが、バイクのタイヤで土が掘り返されドロドロで、恐らく雨が降ると土が流れいずれ登山道はUの字に深く掘り返されてくることでしょう。
何か対策は施せないでしょうか?千曲市にも同じ投稿を致しましたが、あまりにも酷く惨い自然破壊行為であるため投稿するに至りました。長野県の豊かな緑が後世まで受け継がれるように、何とぞお力を注いでいただきたくお願い申し上げます。

回答(2019年9月2日回答)

長野県環境部長の高田真由美と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただきました、聖山登山道におけるモトクロスバイク乗り入れに関するご質問についてお答えいたします。

この度は、登山道におけるモトクロスバイク使用に関し、情報をお寄せいただきありがとうございます。
ご連絡いただいた聖山高原県立公園内の登山道については、長野県立自然公園条例において、モトクロスバイクの使用を禁止する規定はありません。
しかしながら、このような行為は登山道施設を破損したり、他の公園利用者の迷惑になるおそれがあり、地元市町村からも懸念する声が寄せられています。
県といたしましては、県や聖山高原県立公園の所在市町村、観光関係者、市民団体等で構成し、県立自然公園の管理等について協議する「聖山高原県立公園地域会議」の場において、対応を検討してまいります。
貴殿におかれましては、年間何度も本県にお越しいただいており、感謝申し上げますとともに、今後とも本県の自然環境保全にご理解とご協力をお願いします。

以上、ご質問への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、自然保護課長:今井達哉、担当:自然保護係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:環境部自然保護課/自然保護係/電話026-235-7178/メールshizenhogo(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:くらし・生活環境)(月別:2019年8月)2019000280

 

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?