ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 「県民ホットライン」過去のデータ(月別) > 「県民ホットライン」2019年10月分(月別) > 佐久建設事務所職員の対応について

ここから本文です。

更新日:2019年11月29日

佐久建設事務所職員の対応について

ご意見(2019年10月23日受付:Eメール)

台風19号が通過した後、自宅から市内の図書館へ行くために佐久建設事務所(臼田)へ問い合わせた。直前に浅蓼大橋周辺が通行不能と聞いていて職員に確認したら、知らなかった。

また、野沢橋近辺が崩落していたとも聞いていたのでそれも確認したが、結局野沢橋に規制はなかった。

建設事務所たるものが緊急時とはいえ管轄する道路状況を把握していないとは何事か。

回答(2019年10月25日回答)

長野県建設部長の長谷川朋弘と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただきました佐久建設事務所の道路状況の把握に関するご意見についてお答えします。

はじめに、貴殿の道路状況のお問合せに対して、佐久建設事務所職員が道路状況を適切にお答えすることができなかったことに、心からお詫びを申し上げます。

道路管理者は安全で円滑な交通を確保するため、道路状況を把握し、必要な対応を行うとともに、緊急時におきましても正確な情報を利用者の皆様に提供しなければならないことはご意見のとおりでございます。
佐久建設事務所におきましても、管内の道路情報を集約するとともに、職員間での情報共有に努めていたところですが、今回の台風19号により多数発生した災害対応の混乱のなかで、道路情報が全ての職員にいきわたっていなかったものと思われます。
今後は、いただきましたご意見を活かし、災害時におきましても全ての職員が道路情報を共有し、利用者の皆様に正確な情報を提供できるよう徹底してまいりたいと考えております。

以上、ご意見への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、道路管理課長:中田英郎、担当:管理係までご連絡くださいますようお願いします。

【問合せ先:建設部道路管理課/管理係/電話026-235-7301/メールmichikanri(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:その他)(月別:2019年10月)2019000465

 

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?