ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 「県民ホットライン」過去のデータ(月別) > 「県民ホットライン」2021年2月分(月別) > 長野県公式Twitterの名称について

ここから本文です。

更新日:2021年3月31日

長野県公式Twitterの名称について

ご意見(2021年2月17日受付:Eメール)

ご担当者様

お世話になります。
長野県公式Twitterアカウント@Nagano_Prefをフォローしております。
県の情報がタイムリーに入ってくるのでありがたい存在ですが、1つお願いがございます。
Twitter名が現在「NaganoPref」ですが、名称を「長野県」が入るものに変更いただけませんでしょうか。
(アカウント名でなく、名前です。アカウントは@NaganoPrefのままで問題ございません)

長野県の公式情報を探すため、Twitterの検索で「長野県」と入れても@Nagano_Prefは名称が英語なので見つけるのに苦労しますし、こういった方は多いのではと思います。
(なお、「長野県」で検索をした場合、@nagano_corona「長野県_新型コロナウイルス対策情報」や、@BosaiNaganoPref「長野県防災」はすぐにヒットします)

Twitterが、日本語対応が今ほどできなかった時に英語で設定されたままとは存じますが、今のままでは、検索性に劣るほか、リツイートで情報が回ってきても、県の公式Twitterであると県民がすぐ理解しづらい状態であります。

このような折ですので、県の情報をタイムリーに発信くださる貴アカウントは貴重な存在で、大変ありがたく思っております。
どうかご検討のほどよろしくお願い申し上げます。

回答(2021年2月25日回答)

長野県企画振興部長の伊藤一紀と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただきました、長野県公式Twitterの日本語名称に関するご提案についてお答えいたします。

貴殿には、県公式ツイッター(@NaganoPref)をフォローしていただき、ありがとうございます。
県の公式ツイッターは、県からのお知らせをはじめとする県政情報をより多くの皆さまに迅速にお届けするため運用しておりますが、今回ご指摘いただいた「検索性」については今まで考慮してきておりませんでした。貴殿がおっしゃるように、ツイッター上で「長野県」と検索しても、県公式ツイッターを見つけられないことを改めて確認しました。
そこで、ご指摘を踏まえ2月25日に、アカウント名を英語の「NaganoPref」から日本語の「長野県」に変更いたしました。
私どもの気付かない貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございました。

今後も、県の情報をタイムリーにわかりやすくお伝えできるよう努めてまいります。

以上、ご提案への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、広報県民課長池上安雄、担当:広報係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。



【問合せ先:企画振興部広報県民課/広報係/電話026-235-7054/メールkoho(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

 

(分野別:その他)(月別:2021年2月)2020001520

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?