ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 「県民ホットライン」2021年6月分(月別) > 自動車税の納付について

ここから本文です。

更新日:2021年7月30日

自動車税の納付について

ご意見(2021年6月14日受付:Eメール)

先般自動車税の納付について呼びかけが行われていたが、県職員の宿舎に長野県職員でありながら他県ナンバーの車が多く見受けられます。
これは、県から給与をもらって他県に納税をしているということになります。県民に対して自動車税の早期納付をと呼びかけるのは十分理解できますが、片や県職員(県民)でありながら他県に納税しているというのは納得できません。
道路交通法(もしかしたら違うかも)でも、他県ナンバーのままというのは確か違反であったかと思います。
県税を納税するのは、県民として当たり前のことと思います。県職員から率先して取り組んでいただきたいと思います。

回答(2021年6月17日回答)

長野県総務部長の玉井直と申します。
この度「県民ホットライン」にお寄せいただきました県職員の法令違反行為に関するご質問についてお答えします。

ご指摘のとおり道路運送車両法第12条には、自動車の変更登録に関して規定されており、県職員は地方公務員として法令を遵守する立場にあることから、人事異動等に伴い当該手続きが必要とされる場合になされていないとすれば遺憾であります。
職員には日頃、法令順守について徹底を図っておりますが、今回のご指摘を踏まえ、様々な機会を通じ改めて、全職員の法令遵守意識を向上させるよう取り組んでまいります。

以上、ご質問への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、コンプライアンス・行政経営課長村井昌久、担当者までご連絡ください。

【問合せ先:総務部/コンプライアンス・行政経営課/電話026-235-7029/メールcomp-gyosei(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

 

(分野別:その他)(月別:2021年6月)2021000364

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?