ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン過去のデータ(月別) > 「県民ホットライン」2021年7月分(月別) > 若里公園の管理について

ここから本文です。

更新日:2021年8月31日

若里公園の管理について

ご意見(2021年7月26日受付:Eメール)

若里公園を利用させていただいている者です。
公園内の清掃等に関し、お願いがあります。
公園内で「33」「32」の番号がついている街路灯の根元にマイマイガの卵が産みつけられております。
数年前にマイマイガが異常発生した年がありました。その前年の時と同様に、これを放置しておきますと来年は異常発生する可能性があり、公園管理事務所に清掃撤去をお願いしました。
対応していただいた方は、公園管理の指定管理者の方と思われますが、お願いしたところ、「ああ、投書だか日誌にもあったわ」と言っておりました。
既に管理事務所備え付けの投書箱等で意見が寄せられている状態に加え、口頭でお願いしたことから、早急に対応していただけるものと思っていましたが、1週間経ってもそのままです。
宜しくご指導のほどお願いいたします。
また、投書の処理について、どのように組織対応しているのかちょっと心配するところです。

回答(2021年8月2日回答)

長野県建設部長の田下昌志と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただきました、若里公園の管理に関するご意見についてお答えいたします。

この度は、マイマイガの卵の駆除について、ご意見をいただいたにも関わらず、速やかに対応できず、ご不快を与えたことに、まずもってお詫び申し上げます。

ご指摘をいただきました街路灯の根元の卵の駆除につきましては、指定管理者により7月27日に実施しました。併せて、公園を利用される皆様からいただくご意見に対し速やかに対応するため、指定管理者に対し、職員間の情報共有を密にするよう指示しました。

今後も、誰もが気持ちよく、楽しく利用していただける公園を目指してまいりますので、引き続き、若里公園をご利用いただければ幸いです。

以上、ご意見への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、都市・まちづくり課長高倉明子、担当:都市公園係、または長野建設事務所維持管理課長山崎隆雄、担当:管理係までご連絡くださいますようお願いします。

【問合せ先:建設部/都市・まちづくり課/都市公園係/電話026-235-7296/メールtoshi-machi(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

【問合せ先:建設部/長野建設事務所維持管理課/管理係/電話026-233-5151/メールchoken-ijikanri(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

 

(分野別:まち・みち・かわづくり)(月別:2021年7月)2021000504

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?