ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 「県民ホットライン」過去のデータ(月別) > 『県民ホットライン』2022年2月分(月別) > コロナワクチン接種について

ここから本文です。

更新日:2022年3月31日

コロナワクチン接種について

ご意見(2022年2月24日受付:Eメール)

ネットで3回目のワクチン接種予約しました。当日会場にて、2回目接種から半年経過してないので接種はできませんと言われました。
ネットで接種券番号、2回目の接種日入力して3回目の日付選んでいるのに、接種できませんって、馬鹿にしてるかと思いました。
その担当した人はネット予約のサイト見たことないと言ってたし、なんでかわからないって、こっちが聞きたいです。
納得いく回答が得られないまま帰宅しました。こんなにいい加減なサイト見たことないです。
本当にガソリンと時間の無駄でした。

回答(2022年3月3日回答)

長野県健康福祉部長の福田雄一と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただきました3回目接種の申込みに対するご意見につきまして、お答えいたします。

このたびは、県接種会場で追加接種のご予約をいただいたにも関わらず、当日接種を行えず大変お手間をとらせてしまったこと、まずお詫び申し上げます。
また、会場において接種いただけない理由について貴殿のご納得いく説明ができず、不快な思いをさせてしまいましたこと、重ねてお詫び申し上げます。

追加接種の接種間隔は2回目接種を行った日から6か月後の同日から接種可能であることが予防接種法の「予防接種実施規則」及び厚生労働省の「新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施に関する手引き」で定められております。これについては会場の担当者が追加接種される方にしっかり説明できるよう指導してまいります。

また、県会場予約専用サイトからの申込みにつきましては、「2回目接種から6月経過していますか」というメッセージに対し「はい」と回答された方のみ2回目接種日を入力いただいています。ところが、入力いただいた2回目接種日から接種予約日までの6か月経過の有無については、予約システムにチェック機能がないため職員が直接確認し、6か月未満の方には事前に日程の変更をお願いしております。
貴殿の場合は、申し込みが接種日に近かったため、チェックが間に合わなかったものと推察されます。接種日前にあらかじめご連絡できず申し訳ありませんでした。

今後も引き続き、県接種会場に接種に来られた方への丁寧な対応と、適切な説明について職員に徹底してまいります。

以上、ご意見に対する回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、ワクチン接種体制整備室長山邉英夫、担当者までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

 

【問合せ先:健康福祉部/感染症対策課ワクチン接種体制整備室/電話026-235-7234/メールcorona-vaccine(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:保健・医療・福祉)(月別:2022年2月)2022002070

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?