ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 「県民ホットライン」過去のデータ(月別) > 『県民ホットライン』2022年2月分(月別) > 公共工事についての要望について

ここから本文です。

更新日:2022年3月31日

公共工事についての要望について

ご意見(2022年2月16日受付:Eメール)

建設会社に携わる者ですが、公共工事についての要望が2点ほどあり、県民ホットラインにて送らせていただきます。
1、総合評価落札方式、総合評価技術委員会関連情報についてですが、総合評価技術委員会審査結果について更新頻度を増やしていただけませんでしょうか?前年度と比べ今年度は更新回数が少なく、発注時期や総合評価内容が分からず、工事担当技術者がその時期に配置できるのかなど社内検討が難しかったのですが早めに分かるとありがたいです。
2、今年度より優良技術者表彰の建設工事の表彰対象について、選定方法がしゅん工検査箇所で成績評定点の上位の建設工事を表彰対象とすると変更となりましたが、各受賞工事などの成績評定点の開示もお願いできませんでしょうか?おおよそ何点以上を目指せば優良技術者表彰受賞できるかもしれないと技術者本人の頑張る目標となりますので是非ご検討をよろしくお願いいたします。

回答(2022年2月24日回答)

長野県建設部長の田下昌志と申します。
県民ホットラインにお寄せいただいた「公共工事についての要望」についてお答えいたします。

1.総合評価技術委員会の審査結果の更新頻度について
ご指摘をいただきましたように、総合評価技術委員会の審査結果の更新頻度が、今年度、少なくなっていたことに対しまして、お詫び申し上げます。
公共工事を円滑に進めていくためには、技術者が効率的に配置され応札していただくことが重要であり、地域の守り手である建設企業の皆さまの協力が不可欠と考えております。
総合評価技術委員会の審査結果が、応札する際の技術者配置などの社内検討に使用されていることを念頭に、速やかな公表に努めてまいります。

2.各受賞工事などの成績評定点の開示について
建設工事の成績評定点は、各発注機関で公表しています。今年度、長野県優良技術者表彰を受賞された工事の成績評定点につきましても、各発注機関にお問合せいただければ閲覧できるところです。
しかしながら、各発注機関分をひとつにまとめたものはありませんので、いただいたご意見も踏まえ、優良技術者表彰受賞工事の成績評定点の公表の方法につきまして検討してまいります。
今後とも、優良技術者表彰の取組が、公共工事の品質向上や担い手の確保・育成に寄与するよう努めてまいります。

以上、ご要望への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、下記担当までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

建設政策課技術管理室長栗林一彦、
【総合評価技術委員会に関すること】
担当:入札・契約班
【優良技術者表彰に関すること】
担当:基準指導班

 

【問合せ先:建設部/建設政策課技術管理室/入札・契約班/電話026-235-7313/メールgijukan(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

【問合せ先:建設部/建設政策課技術管理室/基準指導班/電話026-235-7312/メールgijukan(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:まち・みち・かわづくり)(月別:2022年2月)2022002017

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?