ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 「県民ホットライン」過去のデータ(月別) > 『県民ホットライン』2022年4月分(月別) > 信州割SPECIALの対象者について

ここから本文です。

更新日:2022年5月31日

信州割SPECIALの対象者について

ご意見(2022年4月18日受付:Eメール)

4月11日より信州割SPECIALの対象者が拡大されました。他県民にも対象者が拡大した一方で、長野県民に関してはむしろ縮小されてしまったことが悲しく、こちらに連絡させていただきます。

私は旅行が大好きな長野県民です。コロナ前は他県や海外を中心に旅行をしてきました。しかしコロナにより県外などの遠出が難しい中で、県内の旅行を信州割を利用しながら毎月のように行い、長野県の魅力を再発見しました。

しかしながら、4月11日より対象者を県外の人々にも拡大すると同時に、長野県民に関しては対象者が縮小されました。具体的には、4月10日までは2回のワクチン接種で適用されたものが、新型コロナワクチンを3回接種済又は検査結果が陰性であることが必要とされています。

私の家族は、1回目の接種券がなかなか届かず、届いても予約が殺到するなどして接種が遅れたため、いまだに3回目の接種券が届きません。そのため、信州割を利用するためには、検査の受付時間に間に合うよう仕事を休んで検査をしなければならず、それはかなり困難で事実上不可能となります。

他県民に対象を拡大すると言うのであれば、長野県民について対象を縮小すべきではないのではないでしょうか。せめて同居家族や少人数の旅行については、対象拡大前の基準にて適用になりませんか?

周辺他県のいわゆる県民割を確認すると、多くの県で、他県民はワクチン3回接種が必要としながらも、自県民は2回で可としています。

私は信州割がなくとも県内の旅行を続けると思いますが、今まで通り気持ちよく旅行しようとしたくてもモヤモヤするものがあり、ご連絡させていただきました。

回答(2022年4月28日回答)

(1回目回答)
長野県観光部長の渡辺高秀と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただいた「信州割SPECIAL」に関するご意見についてお答えいたします。
このたびは、「信州割SPECIAL」について貴重なご意見をいただきましてありがとうございました。また、投稿者様におかれましては、「信州割SPECIAL」を利用され毎月のように県内を旅行していただいているとのことで、重ねて感謝申し上げます。
現在、長野県内の感染状況は、多くの地域で感染警戒レベルが5となり、依然として高い状況が続いていることから、感染防止対策を徹底するため「信州割SPECIAL」においては長野県民の方についても、新型コロナワクチン接種回数を2回ではなく3回を条件としております。
投稿者様の御家族のように、3回目のワクチン接種ができない方がおられる中で、長野県民の皆様にとってはこれまでより条件が厳しくなっておりますが、より安全・安心な旅行を確保するための変更であることを、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
感染状況と経済活動の再開のバランスを鑑みて今回の適用条件とさせていただきましたが、頂戴したご意見を参考にしながら、ご利用者様の使いやすさにも配慮した事業になるよう努めてまいります。
以上、ご意見への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、観光誘客課長若林憲彦、担当:観光誘客戦略担当までご連絡くださいますようお願い申し上ます。

【問合せ先:観光部/観光誘客課/観光誘客戦略担当/電話026-235-7254/メールkankoshin(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

 


(2回目回答)
長野県観光部長の渡辺高秀と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただいた「信州割SPECIAL」へのご意見に関する4月25日付の回答について補足してご説明をさせていただきます。
まず、ワクチン接種3回を要件に追加させていただいた点についてご説明させていただきます。

・3回目ワクチン接種済みの方が新規陽性者数が少ないこと

全国の10万人あたりの新規陽性者数(3月28日~4月3日)

  未接種

2回目接種済み

(3回目接種済みを除く)

3回目接種済み
12~19歳 692 257

104

20~49歳 541 232 120
50~64歳 392 119 45
65歳以上 204 72

21

第80回(R4.4.13)新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード資料を基に作成


・2回目接種済みの方と比べ重症化リスクが92%減少、死亡リスクは81%減少するなどの効果が見込めるとのデータが得られていること。
・3回目ワクチンの接種により抗体価(ワクチンの効果を示す指標)が大幅に上昇することなどのことから、長野県では県民の皆様に対し3回目接種を推奨しているところです。
こうしたデータや現在の感染状況、オミクロン株の特性を踏まえ、旅行者と事業者双方の安全・安心な環境づくりのため、今回の変更に至ったところであり、何とぞご理解くださいますようお願い申し上げます。
ワクチン接種につきましては、県でもワクチン接種会場を設置し、土日や夜間も事前予約なしで接種できる日を設けているほか、ゴールデンウィーク中も実施しておりますので、詳しくは県ホームページをご確認いただければと存じます。

また、検査につきましては、お時間のないところとは存じますが、県では県内各地に無料検査所を設けており、お近くの医療機関、薬局等で受検いただくことができます。ゴールデンウィーク中も長野市、松本市に無料検査所を設置いたしますので、ご利用をご検討ください。

投稿者様におかれましては「信州割SPECIAL」を通じて長野県の魅力を再発見いただいているとのこと、私どものみならず県内観光事業者にとっても大変励みになるお言葉をいただき、御礼を申し上げます。
ご不便やお手数をおかけしますが、ご理解をいただき、今後も「信州割SPECIAL」をご活用され、県内での旅行を楽しんでいただいただければ幸いと存じます。

重ねての回答となってしまい誠に恐縮ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
以上、ご意見への回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、観光誘客課長若林憲彦、担当:観光誘客戦略担当までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:観光部/観光誘客課/観光誘客戦略担当/電話026-235-7254/メールkankoshin(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:商業・工業・観光)(月別:2022年4月)2022000075

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?