ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > ほっとフォト信州(写真で見る県政) > ほっとフォト信州 令和3年(2021年) > ほっとフォト信州 令和3年(2021年)6月

ここから本文です。

更新日:2021年7月7日

ほっとフォト信州 令和3年(2021年)6月

県内醸造家4名が酒類の地理的表示(GI)の指定を知事に報告

2021年06月30日

醸造家の皆さんと知事の記念撮影

県内の醸造家4名が県庁を訪れ、県産の清酒及びワインが酒類の地理的表示(GI)に指定されたことを知事に報告しました。
一つの産地が二つの酒類で同時に指定を受けるのは、国内で初となります。
知事は「酒類のGIで、日本酒とワインの同時指定が全国初であることは、大変うれしく感じている。GI指定は原産地呼称管理制度でブランドを育ててきた成果の一つである。指定により対海外向けの訴求力も高まるので、引き続き事業者の方々と一体となって発信してまいりたい」と述べました。

日産自動車株式会社、県内販売会社と包括連携協定を締結

2021年06月30日

締結式の様子

長野県と日産自動車株式会社と県内販売会社は、しあわせ信州の実現及びSDGsの達成を目指す包括連携協定を締結しました。
協定締結を契機に、電気自動車(EV)の積極的な活用などによるゼロカーボンの実現をはじめとして、様々な分野でお互いの強みと資源を活かした取組を進めていきます。
知事は「協定締結はスタート。SDGsの達成としあわせ信州を目指すパートナーとして、力を合わせ、県民の幸せに貢献する成果を出していきたい」と述べました。

デモンストレーションを視察する知事

県政ティーミーティングを開催

2021年06月28日

知事に意見を述べるユースリーチの高校生のみなさん

知事と県民の皆さんが県政への意見や提案を気軽に語り合う「県政ティーミーティング」。
今回は「長野を少しずつもっと良くする」を合言葉に、県内の高校生・大学生が学校の枠を超えて活動しているユースリーチのみなさん。
引きこもり等の社会課題に対し自ら考え行動する高校生と意見を交わし、知事は「これからの未来の社会をつくっていく上で、皆さんの思いが極めて重要だと思っている」と述べました。

知事とユースリーチのみなさんと記念撮影

県議会6月定例会が開会

2021年06月17日

県議会6月定例会で発言する知事

県議会6月定例会が開会しました。
補正予算案には、新型コロナウイルス感染症への対応や、「2050ゼロカーボン」実現のための取組に必要な予算などを計上しています。
会期は7月5日までの16日間で、一般質問や委員会審議などが行われます。

令和3年度知事表彰式

2021年06月15日

表彰を授与する知事

長野県の産業振興や地方自治、教育等の各分野で顕著な功績を上げられた68人、2団体の皆さまを表彰する知事表彰式を行いました。知事は式辞で「それぞれの分野において、多年にわたり優れたご功績を挙げてこられましたことに、深く敬意と感謝の意を表します」と述べ、表彰された皆さまの功績をたたえました。

長野県交通安全環境施設協会と災害時応援協定を締結

2021年06月07日

長野県交通安全環境施設協会の八木会長と知事

発災時に倒壊した道路標識の応急処置や交通規制の迂回表示看板の設置などを円滑に実施するため、長野県交通安全環境施設協会と災害時における応急対策業務等に関する協定を締結しました。
災害発生時には協会とともに、県民の皆さんの安全・安心の確保等に全力で取り組みます。

長野県酒造組合が知事を訪問

2021年06月07日

酒造組合のみなさんと知事の記念撮影

長野県酒造組合のみなさんが県庁を訪れ、令和2酒造年度全国新酒鑑評会において長野県産の日本酒が入賞数、金賞受賞数ともに全国1位(金賞数は福島県と同数)を獲得したことを知事に報告しました。
入賞は36銘柄、そのうち成績が優秀と認められた金賞には17銘柄が選ばれました。
知事は「酒造りに関わる方々の鍛錬が認められた成果である」とお祝いを述べ、「日本酒で日本一というのは世界一ということ。今後も立ち止まることなく、日本を代表する日本酒造りに邁進してほしい」と激励しました。

第82回国民スポーツ大会・第27回全国障害者スポーツ大会マスコットキャラクター任命、大会旗贈呈セレモニー

2021年06月03日

大会旗の前で並ぶ開催市町村関係者と知事

第82回国民スポーツ大会・第27回全国障害者スポーツ大会の第5回総会を開催し、長野県PRキャラクター「アルクマ」の大会マスコットキャラクターへの任命や競技会場地内定市町村への「国スポ旗」「全障スポ旗」の贈呈を行いました。
知事は「開催年となる令和10年は『やまびこ国体』から50年、『長野冬季オリンピック・パラリンピック』から30年の節目の年。この大会を一過性のイベントに終わらせることなく、その後の長野県の発展につなげていきたい」と述べました。

アルクマに任命書を渡す知事

信州スタートアップステーションnaganoを開設

2021年06月01日

オープニングセレモニーで記念撮影

信州ITバレー構想の実現に向けて、次世代産業創出のための創業支援拠点「信州スタートアップステーション」を昨年6月の松本市に続き、長野市に開設しました。
 豊富な支援経験を持つ専門コーディネーターが常駐し、相談対応やセミナー等を通して、創業に向けた第一歩を支援していきます。

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7054

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?