ホーム > 長野県公衆衛生専門学校 > 学校のご案内 > 今日の公専校 > 今日の公専校(2020年3月)

ここから本文です。

更新日:2021年4月28日

公衆衛生専門学校

今日の公専校

公衆衛生専門学校(公専校)の日々の様子、学生の皆さんの実習や課外活動などについて、お知らせします

 

3月6日 卒業証書授与式

     今年は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、参加者を限定し、卒業生と教職員、そしてご家族の皆様のご臨席を賜

 り、令和元年度卒業証書授与式を挙行いたしました。

  卒業したのは49回生19名。卒業証書と専門士の称号付与書を一人ひとり受け取り、マスク姿ではありましたが、達成感、充

 実感で表情が輝いていました。

  在校生は出席しなかったため、送別のことばを録音で流すという異例な進行となりましたが、卒業生の心にしっかり届いてい

 たことでしょう。

  卒業生代表あいさつでは、数々の思い出が込み上げるとともに、一緒に助けあった仲間、支えて下さったご家族の方々、先生

 方への感謝の言葉に感極まり、涙ぐむ姿があちらこちらに見られました。

  sotugyou02 sotugyou01     

  クライマックスは、卒業生全員での「旅立ちの日に」の合唱。心が一つに揃ったきれいな歌声と、歌詞の一言ひとことが響き

 渡り、会場全体が感動の渦に巻き込まれました。卒業する学生同士の強い絆を感じた感動的な式典となりました。

  sotugyou03

        また、本日ご臨席頂けなかったご来賓の皆様からは、sotugyou05

 たくさんの温かい励ましの祝電を頂戴しました。

 この場をお借りして心よりお礼申し上げます。

 

 

 

 

     

 

     

        今年は、在校生が参列できず、例年行っていた「3年生を送る会」も「謝恩会」も開催できなかったため、学生からの希望

 もあり、式典後に短い時間ですが「卒業の会」を行い、在校生が作成したメッセージビデオを上映しました。姿を見て挨拶がで

 きない分、1・2年生たちは笑いありの心のこもったメッセージを贈っていました。我々教職員への花束贈呈、3年生担任への

 感謝の言葉の後は、保護者の皆様による写真撮影会もあり、和やかな会となりました。

  これから社会に出ようと、学校を巣立っていく姿は、我々教職員としましても寂しいけれど、誇らしい思いでした。

  どうか、皆さん健やかに、自分の理想とする歯科衛生士を目指して、しっかりと歩み続けていってください。

                sotugyou04

  

 

 

お問い合わせ

所属課室:長野県公衆衛生専門学校 

長野県伊那市荒井4347-1

電話番号:0265-72-4730

ファックス番号:0265-76-9922

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?