ホーム > 仕事・産業・観光 > 農業 > 農政部関係の施策・計画 > 県産食材「食べて応援」地消地産・地産地消の取組を実施する施設の先行募集を行います(※募集は終了しました)

ここから本文です。

更新日:2021年9月13日

 

県産食材「食べて応援」地消地産・地産地消の取組を実施する施設の先行募集を行います(※募集は終了しました)

新型コロナウイルス感染症の拡大により影響を受けている県産食材※の販路拡大を支援する事業がスタートしました。

※影響を受けている食材とは…「県産牛肉」「信州サーモン」「信州黄金シャモ」「県産米」「県産そば(県産そば粉を50%以上使用しているもの)」

概要

新型コロナウイルス感染症の拡大により影響を受けている5食材すべてを仕入れ、「地消地産・地産地消の取組」を実施する施設を募集し、5施設を選定します。

対象施設に選定された場合は、1食材につき2分の1の額(上限10万円)で仕入れることができ、通常の仕入れ額との差額で、「地消地産・地産地消の取組」を実施いただきます。

募集期間

2021年8月下旬~9月取組開始施設 → 8月18日まで

2021年10月~12月取組開始施設 → 8月30日まで

応募方法

お問い合わせ

農政部農業政策課農産物マーケティング室

電話番号:026-235-7216

ファックス:026-235-7393

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)