ホーム > 松本建設事務所 > 信州スカイパーク(松本平広域公園) > 緑化講習会の報告

ここから本文です。

更新日:2021年3月24日

松本建設事務所

緑化講習会in信州スカイパーク

第12回 緑化講習会(冬の剪定講習会)

 令和3年3月6日(土)サンプロアルウィンにおいて、コロナ感染防止対策をとりながら冬の剪定講習会を、1級造園施工管理技士・1級造園技能士八木澤清隆先生、奥原正次先生、川上仁史先生をお招きし開催したところ、22名の方にご参加いただきました。

 はじめに、資料を見ながら樹々の剪定の仕方、実際の松の枝を使いながら基本の枝の切り方を学びました。枝には、立ち枝、逆さ枝、からみ枝など除くべき枝の多さに驚きです。

                 121    122 

  実習は、サンプロアルウィンの周辺のカエデやサクラの木を使って行いました。先生がお手本を見せた後、いよいよ受講生の番です。「先生この枝は切っていいですか?」先生は枝の差し棒で「こっちの枝ですよ。」最初は迷って枝を切っていた受講生でしたが、最後は切っていい枝がわかってきたようです。

   124    125    126 ryoka183

 他に、松枯れ対策のための薬液注入や道具の手入れの必要性を学んで、講習会は終了しました。

 受講生からは、「実技を通して剪定の幅が広がった。」「剪定枝の説明が的確でわかりやすかった。」「道具の手入れの必要性に改めて気づいた。」「今後も続けていただきたい。」などの感想が聞かれました。  
 

第11回 緑化講習会(秋の寄せ植え講習会)

 令和2年10月17日(土)サンプロアルウィンにおいて、コロナ感染防止対策をとりながら秋の寄せ植え講習会を、(一社)日本ハンギングバスケット協会公認講師竹下光重先生を講師にお招きし開催したところ、30名の方にご参加いただきました。

 今回は、赤花編、白花編に分けての講習会でした。先生から寄せ植えの基本やちょっとしたポイントを教えていただき、いよいよ実習です。秋を感じる花「カルーナ・ブルガリス」「ハッピーベリー(真珠の木)」「ガーデンシクラメン」「エレモフィラ・ニベア」を使います。

            zairyouaka   zairyousiro

 高低差をつけたデザイン、ドーム形にこんもりと茂らせるデザイン、自分で好きなデザインを選んで花を植え込みます。細かいところまで土が入るように、割り箸を使います。最後に乾燥防止のため水苔をのせて出来上がりです。

      zissyuu   siro   aka 

 受講生からは「先生の説明がわかりやすかった。」「内容がよかった。」等の感想が聞かれました。

 

第10回 緑化講習会(苔玉づくり講習会)

 令和2年7月11日(日)サンプロアルウィンにおいて、コロナ感染防止対策をとりながら苔玉づくり講習会を、スカイパークガーデニングプランナー田中麻衣子先生を講師にお招きし開催したところ、23名の方にご参加いただきました。

 はじめに、先生がデモストレーションを交え作り方を説明してくれました。その後いよいよ実習。「ガジュマル」「ぺぺロミア」「パキラ」3種類の苗から自分で好きな苗を選びます。3種類の土を混ぜ合わせ、苗を土でくるみ、丸く成形し、苔で包みます。最後に糸でまいて苔を固定させたら出来上がりです。

 参加者からは、「元気に育っていくのを見るのが楽しみ」などの声がきかれました。

 kokedama1   kokedama2   kokedama3   kokedama4

    

 

   

 

   

 

 

お問い合わせ

所属課室:長野県松本建設事務所 

長野県松本市大字島立1020

電話番号:0263-47-7800

ファックス番号:0263-47-8718

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?